ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

更新情報

お世話になります。はんつ遠藤です🎵昨年の釣りフェスティバル2020(4万人動員)でプロデュースして大好評だった「釣りめしスタジアム」。2021はコロナの影響で釣りフェスがオンライン開催ですが、こちらでも釣りメニューと店舗を紹介(自分も協力しました)❤️1/21〜、スマホ
『【オンライン開催】釣りめしスタジアム2021』の画像

先日、大分は日田市の「天龍」に伺いました♪ 昭和43年創業の、いわゆる日田やきそばの専門店です。 生麺をサッと湯通しし、鉄板で両面焼きにした「焼きそば」は、爽やかな味わいと、しっかりとした食感が楽しかった。 もやしもたっぷりで、健康的。 「しいたけやきそば」も
『【焼きそば】天龍(大分・日田)』の画像

先日、東京は水道橋の「酒場 たかや」に伺いました♪ 季節ごと産地を厳選した手打ちそばがいただけます!! 定番も人気ですが、今回は個性が光る「名物 汁なし坦々蕎麦」を。 ゴマ&鶏ベースのタレに、唐辛子主体の辛味、海老風味の辛味天かすなどをよく混ぜて味わえば、辛旨
『【蕎麦】酒場たかや(東京・水道橋)』の画像

先日、千葉は津田沼の「魚骨らーめん 鈴木さん」に伺いました♪ ラーメン激戦区の津田沼で個性豊かな1杯を提供なさってます。 というのも、ラーメンもまぜそばも、サンマテイストがふんだんに活きてます。 特に「さんままぜそば」は、中細の麺に焦がしねぎ油とラード、サンマ
『【ラーメン】魚骨らーめん 鈴木さん(千葉・津田沼)』の画像

お世話になっております。はんつ遠藤です🎵MBS(TBS)テレビ「サタデープラス」また出演させて頂きました😍デニーズ1000円以下おすすめランキング15(写真は知り合いが送ってくれました。ありがとうございました)続々LINEメッセくると思ったら、また忘れてました。。すみません
『【テレビ出演】MBS(TBS)サタデープラス』の画像

能登の食材や料理に定評のある「能登美 別館」が、ランチにラーメンを開始しました! 奥能登の天然塩など3種の塩を用い、魚介を中心に動物系と融合した出汁は、麺を啜ればどこか懐かしさもただよいます。 〆に出汁を能登産純米コシヒカリご飯にかけて、柚子雑炊も楽しめまし
『【ラーメン】能登美別館(東京・水道橋)』の画像

先日、長野市の中華そば「極宇」に伺いました♪ 日本料理出身ゆえの、丁寧な仕事ぶりなラーメンです。 知床鶏と魚介節、昆布などで採ったスープに魚介抽出塩ダレと自家製醤油ダレ、鶏節を合わせた「極宇中華そば」は、芳醇な香りで淡麗ながら深みがあり、オンリーワンな仕上
『【ラーメン】極宇(長野・長野)』の画像

先日、富山市のラーメン「たつや」に伺いました♪ 富山にある本格トンコツラーメンで有名なお店です。 強火で1〜2時間炊いて、水を足してまた炊いてを何度も繰り返す手間のかかる手法ゆえに臭みも無くコク豊かな味わいです。 油の量、麺の茹で加減も指定できます。 自家製辛
『【ラーメン】たつや(富山・富山)』の画像

先日、宮崎は延岡の「辛麺屋喜多楼」へ伺いました! 焼肉屋さんの息子さんが始めたお店です♪ 宮崎名物の「辛麺」が特に評判。 辛麺、激辛麺、激激辛麺があって、生麺、コンニャク麺、ご飯から選べます。 スープに醤油のみならず2種類の味噌をも合わせる手法で、コクと旨みも
『【辛麺】辛麺屋喜多楼(宮崎・延岡)』の画像

お世話になっております。需要のあるA級B級は瀧澤さんに任せ、全く需要の無いC級ホテルを追求する、C級ホテル評論家の、はんつ遠藤です 笑 大阪・西成の連載4回め。ついに1泊1000円(税別)。 なかなかのディープで笑える内容です♪ よく、怖くないの?って聞かれますが
『【連載】TRAICY 西成4回め』の画像

先日、富山市の「司や」に伺いました! 自家製の十割そばは、しっかりとした歯ごたえで、のど越しも良くて美味しかったです♪ 海老天や山菜など具だくさんな仕上がりなのも嬉しいです。 まずはぶっかけ出汁で爽快に味わって、途中で温玉を割って卵の甘みも堪能\(^o^)/ さ
『【蕎麦】司や(富山・富山)』の画像

先日、千葉は成田の「まごころ庵」に伺いました♪ 障害のある方の就労支援「ビーアンビシャス」直営。 北海道産の玄そばを製粉から行う“挽きたて、打ちたて、茹でたて”の二八そばは、そば殻も加えた“星”の入る本格派でした。 鹿児島産カツオ節などの風味香るツユも美味し
『【蕎麦】まごころ庵(千葉・成田)』の画像

お世話になっております。はんつ遠藤です❗️毎週連載「週刊大衆」極うま麺💙今、発売中の号は富山市でトンコツラーメン長野市で淡麗の中華そば東京水道橋で塩ラーメン千葉津田沼でさんままぜそば大阪中崎町で焼き干しの中華そば佐賀市でトンコツラーメンの6軒❤️よろしくで
『【連載】「週刊大衆」20210108発売号』の画像

先日、ひさびさに旨辛うどん藤原で、藤原店主にお会いしました♪ 武蔵野うどんの定番「肉汁うどん」の進化系“旨辛うどん”の発祥店です。 辛い物初心者から激辛好きの方まで、辛さが無料で7段階から選べるから安心。 旨辛肉汁うどんと追い飯をいただきました! 中細のむっち
『【うどん】旨辛うどん藤原(埼玉浦和)』の画像

先日、東十条の「麺匠酒場ひらお」に伺いました♪ 「とり天うどん」をいただきました! 香川県産「讃岐の夢」を用いた自家製うどんは、もちっとした食感とつるっとしたのど越しに、ふんわりと小麦粉の風味も伝わります。 出汁はアゴ(トビウオ)とイリコを中心に、昆布、カツオ
『【うどん】麺匠酒場ひらお(東京・東十条)』の画像

先日、徳島県三好市の「つくだうどん」に伺いました♪ 創業以来約半世紀。 うどんは通常、【釜揚げ】で提供のために10分程かかりますが、その分、美味しさは格別です(冷やしなどは約15分)。 「ぶっかけうどん」をいただきました! コシともちもち感が共存した仕上がりで、小
『【うどん】つくだうどん(徳島・三好)』の画像

先日、金沢の「香むぎ」に久々に伺いました。 相変わらず美味しさと食の安全を追求するうどん店。 通常メニューもいいですが、特に人気なのが創作系。 特に評判は多国籍うどんのひとつ「台湾肉うどん」。 国産豚バラ肉使用で、五香粉の香る台湾風の旨辛テイスト。 さらに自家
『【うどん】香むぎ(石川・金沢)』の画像

先日、高知市にある「三枝うどん」に伺いました♪ セルフスタイルのお店。 ご主人はさまざまな職業を経験した後、大好きなうどんの道に入ったそうで、有名店で修業し、独立しました。 店内は喫茶店の居ぬきゆえにアットホームさもただよってます。足踏み工程も経たうどんは、
『【うどん】三枝うどん(高知・高知)』の画像

久々にYouTubeをUPしてみました。 楽しい♪ これからも、ぼちぼち作ろう♪ 【はんつTV】115回めは、千葉・我孫子の「煮干しだしラーメン 桂」。永福町大勝軒が大好きな店主による真面目な一杯。まさに煮干しが”だし”のように効いた醤油ラーメンです。もともとの職業やラ
『【はんつTV】煮干しだし醤油ラーメン桂(千葉・我孫子)』の画像

先日、高知の「龍麺」に伺いました! 創業以来30余年。高知生まれの「とんこつ」は、実はトンコツよりも鶏ガラ多めのダブルスープなのです。 なので、濃いめですけどマイルドで後味すっきり。 1杯ごとにニンニク丸玉を絞るこだわりも。 中細麺や軟骨チャーシューもGOODで
『【ラーメン】龍麺(高知・高知)』の画像

↑このページのトップヘ