ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

更新情報

お世話になっております。はんつ遠藤です。 明日の早朝ですが、ラジオ出演させて頂きます! 千葉のBAYFM 「POWER BAY MORNING」 2020.10/22(木)朝7:25〜7:40ごろ テーマは、グルメ♪ よろしくお願い致します!
『【ラジオ出演】BAYFM「POWER BAY MORNING」2020.10/22』の画像

五代目が守る日本最古の南部せんべい店「川越せんべい店」 青森県2泊3日グルメの旅、いかがでしたでしょうか?今回も地元の名店からご当地料理まで幅広く堪能いただけたと思います。 さて、今回も番外編です。青森や岩手などで定番のお土産に“南部せんべい”があります。
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【青森編2】番外編・南部せんべい(川越せんべい店)』の画像

校長・畑中宏之氏監修の「司十和田バラ焼き大衆食堂」に 「十和田バラ焼きゼミナール(通称:バラゼミ)は、十和田バラ焼きをツールに、ふるさとに賑わいを取り戻すことを目的に、2008年に創立された市民ボランティア団体。2015年には「第10回B-1グランプリin十和田」も開催
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【青森編2】3日め・十和田バラ焼き(司十和田バラ焼き大衆食堂)』の画像

最寄駅は七戸十和田駅。手打ちの“十一そば”をいただく 東北新幹線で青森方面へ向かうと、八戸駅の次が七戸十和田駅です(停車しない便もあり)。自然豊かな地ですが駅前には駐車場完備の「道の駅しちのへ」や、町役場周辺には七戸城址なども。 「そば茶房 といち」は創業以
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【青森編2】3日め・蕎麦(そば茶房 といち)』の画像

養殖ひめますの旨味に驚く、十和田湖「とちの茶屋」 青森県十和田市と秋田県鹿角郡小坂町にまたがる十和田湖。最大水深326.8m、面積も全国12位という大きな湖です。 その湖畔に佇むレストランが「とちの茶屋」。向かいのお土産店「きむら」、隣のゲストハウス「十和田館」
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【青森編2】3日め・ひめます料理(とちの茶屋)』の画像

「俵屋」で「殿丼」入りした“八戸前沖銀さば”を 東北新幹線の停車駅は八戸駅ですが、百貨店なども有する繁華街や市役所の最寄り駅は本八戸駅。 その北口徒歩約2分にあるのが「俵屋(たわらや)」。 創業は40数年前ですが、約4年前にこちらへ移転しました。 地元のデーリー東
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【青森編2】2日め・八戸前沖銀さば(俵屋)』の画像

開店は朝6時!陸奥湊駅近くで海鮮丼が人気の「みなと食堂」 JR八戸線陸奥湊駅。駅前には小売店や卸売店が数多く存在し、活気あふれる朝市でも定評のある地です。 そんな陸奥湊周辺でひときわ人気なのが「みなと食堂」。駅から徒歩約4分、なんともレトロな雰囲気がふんだん
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【青森編2】2日め・海鮮丼(みなと食堂)』の画像

三沢名物“パイカ”を用いた蒲焼丼を「おおせっか」で 人口約4万人の三沢市ですが、三沢空港や米軍基地も有するため国際交流も盛んです。そして「市民の森」。運動公園や小川原湖畔キャンプ場、宿泊施設、温泉浴場などを兼ね備え、まさに市民の憩いの場として人気です。 そ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【青森編2】1日め・パイカ蒲焼丼(おおせっか)』の画像

アメリカ人もお墨付き。三沢エアフォースバーガー 明治時代、旧会津藩士が三沢に移住し、広沢安任が開設した洋式牧場「開牧社」の跡地に開設された「斗南藩記念観光村」。その一画に「道の駅みさわ総合案内施設 くれ馬ぱ〜く」があります。産直コーナー、情報発信コーナー
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【青森編2】1日め・三沢エアフォースバーガー(くれ馬ぱ〜くレストラン)』の画像

ラーメン大国の青森でも大評判の「麺屋らいぞう」 青森県はラーメン大国です。煮干しラーメン、焼き干しラーメン、ざる中華など独特のご当地系のほか独自の味で勝負する店舗も多数。人口約130万人で約730軒なので人口10万人あたり約56軒。ちなみに日本の人口約1億2千600万
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【青森編2】1日め・ラーメン(麺屋らいぞう)』の画像

こんにちは、はんつ遠藤です。 僕はフードジャーナリストとして各地の様々なグルメを追求しています。 そんな僕が、JALに乗って全国各地様々な場所へと伺います。 題して・・・ JAL×はんつ遠藤 コラボ企画! 今回は青森編。2泊3日で、青森県の青森市や八戸市、
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【青森編2】目次』の画像

【これが、僕が特にやりたいお仕事】\(^o^)/ お世話になっております。はんつ遠藤です。 僕はもともと海外旅行雑誌のライタ―だったので、こういう旅行というかホテル記事を書かせて頂けるのがとても嬉しいです\(^o^)/ ドヤ街、西成の現在のホテル事情について。 今回は"
『【連載】【第2回】はんつ遠藤の大阪・西成C級ホテル探検』の画像

仕事がら月に1〜2回くらい大阪とか関西に伺います。 そんなこんなで知り合いが送ってくれたのが【ZEITAG】の第一弾「贅沢カレー便」。 ZEITAGとは、コロナ禍で外出や移動を控えて、家で過ごす時間が増える昨今に、贅沢な食事を自宅で気軽に外食気分を楽しめるようにと立ち上
『有名店のカレーが集結【ZEITAG】第一弾「贅沢カレー便」【鶴麺】(ボストン、東京)』の画像

仕事がら月に1〜2回くらい大阪とか関西に伺います。 そんなこんなで知り合いが送ってくれたのが【ZEITAG】の第一弾「贅沢カレー便」。 ZEITAGとは、コロナ禍で外出や移動を控えて、家で過ごす時間が増える昨今に、贅沢な食事を自宅で気軽に外食気分を楽しめるようにと立ち上
『有名店のカレーが集結【ZEITAG】第一弾「贅沢カレー便」【市松】(大阪・北新地)』の画像

お世話になります。はんつ遠藤です! 毎週連載「週刊大衆」極うま麺 今、発売の号は 東京・新高円寺で醤油ラーメン 東京・神保町でビャンビャン麺 兵庫・西宮北口で醤油ラーメン 岡山・笠岡で笠岡ラーメン 鹿児島・垂水でまぜそば(担々赤) 鹿児島・志布志で鹿児島ラーメン の
『【連載】「週刊大衆」20200914発売号』の画像

仕事がら月に1〜2回くらい大阪とか関西に伺います。 そんなこんなで知り合いが送ってくれたのが【ZEITAG】の第一弾「贅沢カレー便」。 ZEITAGとは、コロナ禍で外出や移動を控えて、家で過ごす時間が増える昨今に、贅沢な食事を自宅で気軽に外食気分を楽しめるようにと立ち上
『有名店のカレーが集結【ZEITAG】第一弾「贅沢カレー便」【千草】(大阪・天神橋)』の画像

【ZEITAG】の第一弾「贅沢カレー便」11000円(税込、送料込) 「野口太郎」(大阪・北新地) 「焼き鳥 市松」(大阪・北新地) 「韓味一朴邸」(大阪・本町) 「ラ・ルッチョラ」(大阪・福島) 「お好み焼き 千草」(大阪・天神橋)」 「鶴麺」(もともと大阪。今はボストン、
『有名店のカレーが集結【ZEITAG】第一弾「贅沢カレー便」【韓味一 朴邸】(大阪・本町)』の画像

【ZEITAG】の第一弾「贅沢カレー便」11000円(税込、送料込) 「野口太郎」(大阪・北新地) 「焼き鳥 市松」(大阪・北新地) 「韓味一朴邸」(大阪・本町) 「ラ・ルッチョラ」(大阪・福島) 「お好み焼き 千草」(大阪・天神橋)」 「鶴麺」(もともと大阪。今はボストン、
『有名店のカレーが集結【ZEITAG】第一弾「贅沢カレー便」【ラ・ルッチョラ】(大阪・福島)』の画像

↑このページのトップヘ