ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

更新情報

まるでぬいぐるみのようなパンダが随所に 僕は10数年前まで海外旅行雑誌のライターだったので、世界各地に仕事で行った。現地で気になるのは交通手段。公共機関が発達している町は簡単なのだが、時には何もないことももちろんある。韓国や上海などは地下鉄があるのでとても
『【その6】成都2泊3日の旅:成都大熊猫繁育研究基地』の画像

簡単にパンダ基地に行けるようになった 成都2日め。朝になった。7時頃に目覚めて窓のカーテンを空ければ爽やかな快晴、というのが良くある旅行のパターンだけれど、成都は殆ど毎日、曇りか雨だと聞いていた。御多分にもれず、今朝も、しとしとと雨が降っていた。午前中は特
『【その5】成都2泊3日の旅:パンダ基地まで地下鉄&直行バス』の画像

街じゅうに火鍋料理店があった 中国は広い。各地に多種多様な料理があって、中国4大料理(四川、上海、北京、広東)とか8大料理(福建、浙江、山東、湖南、江蘇、四川、広東、安徽)とか言われる。 成都のある四川省は、文字通り、唐辛子を多用する激辛料理である四川料理の本
『【その4】成都2泊3日の旅:成都といったら火鍋』の画像

春熙路の繁華街から徒歩数分で便利 「5年前とは全く違います」 成都に来たら、そんな言葉をあちらこちらから聞いた。イトーヨーカドーが進出したのが1997年だから 20年前。伊勢丹がオープンしたのが2014年だから3年前。なんでも都会のなかなか良い場所に2年前にマンション
『【その3】成都2泊3日の旅:成都のホテル』の画像

成都の大都会にびっくり 成田空港を飛び立ったCA460は、5時間半後、ほぼ定刻通りに成都空港へと到着した。 正確には成都双流国際空港(CTU)。入国審査ゲートは上海のように(日本の銀行ATMカウンターのように)一列で並んで、最後に振り分けるというスタイルではなく、6窓くら
『【その2】成都2泊3日の旅:成都の街並み』の画像

初めての成都でも、乗り方は一緒 東京、葛飾区在住の僕にとって、成田空港は案外と身近だ。よく、東京に住んでいる方は「羽田は近いけれど、成田は遠い」と言うが、我が家からだとともに1時間。それが身近というかどうかは人ぞれだと思うが、特に成田空港へ向かう京成線
『【その1】成都2泊3日の旅:成田空港→成都空港へ』の画像

お世話になっております はんつ遠藤です 2泊3日で成都に行ってきました 以下、目次です <1日め> 【その1】成田空港→成都空港へ http://hants.livedoor.biz/archives/52111786.html 【その2】成都の街並み http://hants.livedoor.biz/archives/52111831.html 【その3

系列3店舗ともミシュラン星獲得って凄いなと思ったin神楽坂 最近でこそ神楽坂の通り沿いには気軽な飲食店も増えたけれど、従来は料亭などが建ち並ぶ、上質な食の街。もちろん今でもミシュランに載るようなA級グルメ店も随所に見られ、特別な日や接待などに利用する人々も
『【東京・神楽坂】蓮(日本料理)』の画像

夏のカキオコは牡蠣じゃないin岡山・日生 「晴れの国」というキャッチフレーズがあるほど、岡山県は晴れている日が多い。この日も朝から良い天気だ。JR岡山駅周辺に宿泊していた僕は、ちょこっと時間があき、ならば、と電車に乗って日生(ひなせ)へと向かった。 日生は「カ
『【岡山・日生】浜屋みっちゃん(カキオコ)』の画像

お世話になっております。はんつ遠藤です❗️ 毎週連載「週刊大衆」極うま麺🍀 今発売中の号は、東京・神奈川・愛知(瀬戸市)・大阪・岡山のうどん6軒🎵 コンビニなどで見かけたらよろしくです😃✋
『【連載】「週刊大衆」極うま麺 20170911発売号』の画像

お世話になっております。はんつ遠藤です❗️ 毎週連載「週刊大衆」極うま麺🍀 今週は、東京・神奈川・愛知・大阪・岡山のラーメンなど6軒🎵 今回も激ウマ肉味噌の載ったタイプ、濃厚牡蠣風味、淡麗鯛風味など美味しくて個性炸裂❗️ パクリじゃなく、見ただけで店名が分か
『【連載】「週刊大衆」極うま麺 20170904発売号』の画像

空港BLUESKY限定「カタラーナ」をぜひお土産に いかがでしたでしょうか?釧路hoグルメ2泊3日の旅。 ボリュームたっぷりのザンギ(ザンタレ)や豚丼から、海産物、炉端焼き、喫茶など今回も幅広いボリエーションで、新しい釧路のグルメ旅が堪能できるラインナップでした。 さ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編2】番外編・お土産(釧路空港BLUESKY)』の画像

屋台からスタート。歴史も炉端焼きのおいしさに加わる 選りすぐりのグルメが集う釧路。海産物、畜産物その他さまざまな良さがあります。ご当地グルメも豊富で、食べきれないほど。そんな中、絶対に外せないのが炉端焼き。今や全国で見受けれらるスタイルですが、こちら釧路
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編2】3日め・炉端焼き(万年青)』の画像

昭和が残る喫茶で、素敵なアーモンド・オ・レを 道東一の繁華街である釧路の末広町に、約45年前から営業している喫茶店があります。末広ビル入口すぐの階段を下りて、地下一階。雑居ビル的な雰囲気の中に、ポツンと佇む、洒落た外観の「仏蘭西茶館」。 店内も隠れ家とい
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編2】3日め・喫茶店(仏蘭西茶館)』の画像

ボリュームたっぷりの豚丼を釧路で 豚丼。それは北海道の帯広発祥のご当地グルメとして全国的に有名です。でも、釧路にもこだわりの豚丼を提供なさっているレストランがあるのです。その名も「ぶた福」。 店内はカウンターとお座敷。そして隣にはテーブル席も。 約50席も
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編2】3日め・豚丼(ぶた福)』の画像

北海道の良さが詰まったラクレットチーズ&黒毛和牛シュラスコ 釧路一の繁華街、末広町。夕暮れの18時になると暖簾がかかり、ポッと明かりが灯る。「酪農家バル ロールベール」。 「さかまる」「夕凪」「松寿司」などを手掛けるONO株式会社のネクストブランド。店内に入
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編2】2日め・チーズ&肉料理(酪農家バル ロールベール)』の画像

大正15年創業。釧路を代表するお寿司屋さんでランチ 大正15年創業。老舗にふさわしい風格や随所に気配りが感じられる心やわらぐ和空間。お酒を片手に板前さんとの会話を楽しんだり、美味なるお寿司をいただけるカウンター席を始め、センスあふれる和の趣きの半個室やテーブ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編2】2日め・寿司(八千代本店)』の画像

昨晩はテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」をご覧になった皆さま、ありがとうございました❗️ 能登丼、無事に放送されてよかったです😊 さすが有名番組。反響がスゴイ❗️ 怒り新党からだと計6回目の出演。嬉しいなー🎵 これからも地道にがんばりましょう🍀 やっぱ
『マツコ&有吉 かりそめ天国 ありがとうございました!』の画像

その数なんと数百種類!市場で味わうラーメン 釧路には和商市場という有名な市場があります。釧路駅から徒歩数分で、駐車場も広く、地元の人はもちろん観光客にも人気のスポット。でも、道を隔てた隣にくしろ丹頂市場があるのはご存じでしょうか?こじんまりとしていますが
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編2】2日め・ラーメン(魚一)』の画像

レンガ造りの重厚な洋食レストランで豊富な料理、ドリンクを 釧路にある創業30年の洋食レストラン。レンガ造りの店内で、手作り・出来たてにこだわった暖炉料理が楽しめます。厚く堅固な楢の木や、長時間かけて焼かれたレンガのぬくもりを感じながら、ゆったりと美味しい食
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編2】1日め・洋食レストラン(七人の小人)』の画像

↑このページのトップヘ