ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

更新情報

うどんと辛旨なつけ汁がコラボレーション 以前に取材&撮影でお世話になった『肉汁うどんの南哲』のネクストブランドができたと聞いたので、神奈川に行く機会があったのでご訪問しました♪ そしたら、店主の南太輔さん自らが厨房に。 どうやら本店を信頼できるスタッフ
『【神奈川・矢部】らー油肉つけうどんの南哲(うどん)』の画像

隠れ家立地で、上品な“鯛らーめん”を 僕が葛飾区に住んでるというのもあって、大田区は、なかなかに疎い地域です。 蒲田とかはまあまあ行きますが、おそらく雑色駅は初めて来たような・・・ 読み方すら知らなかった。すみません。ぞうしき、ですねー 京急線。 そんな雑色
『【東京・雑色】鯛らーめん寿(ラーメン)』の画像

町田ツインズで11日まで開催中のJaffaさんプロデュース、イタリアフェスタに到着🎵 なんと❗️僕がJALの連載でご紹介させて頂いた網走にあるリスの森さんが、ピッツェリア恭子さんとコラボ❗️ しかもリスの森さん、今週にイタリアで開催された世界最大のジェラート大会で優
『町田でイタリアフェスタ』の画像

まさに濃厚な牡蠣風味炸裂! 淵野辺駅からも徒歩約15分と、決して近くはない地。 しかもアパートの1階部分という、そんなにスゴイ場所じゃない。 なのに、噂が噂をよんで大評判。 食べログでも3.7を越えちゃってる!! ようやく伺うことができました。 「貝ガラ屋
『【神奈川・相模原(淵野辺)】貝ガラ屋(ラーメン)』の画像

イタリア料理の技をラーメンに 塚本駅から徒歩数分。最近、塚本駅周辺に実力派ラーメン店が誕生し続けてますね。 こちらも、その1軒。 「飯田家」は、飯田雅さんがご主人。もともとはイタリア料理をしていたそうです。 ポタージュのような濃厚鶏白湯が有名ですが、真
『【大阪・塚本】飯田家(ラーメン)』の画像

バランスの良い確かな煮干しテイスト 先日、静岡の某ラーメン屋さんに伺いました。 そしたら、なんと「はちどり」の市川博之さんが!! 再会をお約束して、ちょっと時間が経っちゃったけれど、ご訪問です♪ 市川さんは住宅設備の会社員だったけれど、ラーメンが大好きで
『【東京・板橋区役所前】はちどり(ラーメン)』の画像

通し茹で揚げのパリパリ麺に、肉野菜あんかけが! 全国でも稀有な「揚げタンメン専門店」が名古屋に登場したというので行ってきました! 分かりやすい赤を多用した雰囲気もいいですねー 大通り沿いなので、このくらい派手なほうが目立ちます♪ なんと、オーダー後に麺
『【愛知・名古屋(比良)】揚げタンメン屋(揚げタンメン)』の画像

‪ご当地やきとりの祭典・・・🍖‬ ‪2015年は埼玉県東松山市、2016年は長野県上田市。‬ ‪そして、2017年の第11回やきとリンピックは、🍀‬ ‪なんと、‬ ‪イタリアのフィレンツェで開催❗️❗️‬ ‪10/20(金)、21(土)🎵😍😍😍‬ ⬇️ ‪https://goo.gl/Ta4po7 ‬

リニューアルで歴史&素敵な空間が融合 建物自体は建ったのが昭和20年代なんだとか。それを、三代目の白井信康さんにより昨年リニューアル。 洋楽の流れる天井の高い洒落た空間で、蕎麦や一品料理、お酒などが楽しめます。 つけ汁が2種類選べる「追分数え蕎麦」がイ
『【神奈川・横浜(天王町)】三代目佐久良屋(蕎麦)』の画像

おばんざい、軍鶏、そば、そして日本酒も 「鬼平犯科帳」長谷川平蔵が行きつけのような、気軽に酒と料理が味わえる雰囲気。 店舗プロデューサーの松崎弘志さん自らが、福井県産石臼挽きそば粉で手打ちを行っています。 おばんざい&日本酒、そしてそば。青森シャモロッ
『【大阪・本町】小兵衛(蕎麦)』の画像

栄にして、1棟まるごとそば店で、ちょっとドキドキ 名古屋の栄3丁目にして、一棟で店を構えるおそば屋さん。 それが「きばり」です。 浜焼き鯖など近江を中心とした北国街道の一品料理や地酒、そして、そばを提供しています。 店主は、新美圭一郎さん。 特にそばは外
『【愛知・名古屋】きばり(蕎麦)』の画像

半世紀をとっくに超えた、まじめな二八そば 新小岩駅北側、蔵前通りを越えたあたりの平和橋通り沿い左側。 創業以来67年の正統派そば店。 僕は同じ葛飾区内に住んでいるので、昔から何度も伺っています。 この建物は昭和56年に建て替えたそう。 加藤清一さんは本当は芸
『【東京・新小岩】旭庵(蕎麦)』の画像

池袋というか雑司ヶ谷というかの、明治通り沿いの隠れ家でワイン&南欧料理、パスタ 池袋南方の明治通り沿い。ロケットマークの看板が目印で、2階にあり、隠れ家的な雰囲気もいいです。 マスターは岸山尚史さん。 南欧料理と約15種類の自然派ワインを提供しています。
『【東京・雑司ヶ谷】ロケットカフェ(パスタ)』の画像

お世話になります。はんつ遠藤です❗️ 毎週連載「週刊大衆」極うま麺、本日もしくは明日あたり発売の号は、釧路、東京、大阪の蕎麦、山梨のトマト焼きそば、東京の麻婆豆腐あえそば、大阪のベトナム麺🎵 よろしくです🍀
『【連載】「週刊大衆」極うま麺 20170925発売号』の画像

春熙路のイトーヨーカ堂 地下食品売り場にて、おでん(というか練り物)テイクアウト。 わさびマヨネーズと一味唐辛子をたっぷりかけるみたい。 同じく地下食品売り場にて、麺料理のイートイン。 素敵なカフェもたくさんありました。 素敵なケーキやさん。抹茶アイスの種
『【その14】成都2泊3日の旅:おまけ2 成都でのその他の料理』の画像

春熙路ではなく、成都の郊外の街並みです。 ずっとこんな感じ。意外にも都会でびっくりしました。 アリババグループの社屋とかもありました。 中国おそるべし。 残業縮小、プレミアムフライデーとか言ってる国は、これから大丈夫なんでしょうか。。 【成都2泊3日の旅】
『【その13】成都2泊3日の旅:おまけ1 成都の郊外の街並み』の画像

中国国際航空はほぼ定刻通り離陸し着陸した あっと言う間の3日間だった。 「濃厚家」を後にした僕は、直接にタクシーで成都双流国際空港へと向かうことにした。タクシーといっても中国版ウーバーのシステムで、車を呼んでもらったのだが。空港までは高速を使って約30分。な
『【その12】成都2泊3日の旅:成都空港→成田空港へ』の画像

成都郊外のショッピングモールにも日式ラーメン店があった 成都の旅も3日めになった。いよいよ最終日だ。今日は雨ではないものの、どんよりとした曇り空。成都の天気は雨か曇り、そんな話をよく聞いていたが、噂どおりの日々だ。成田空港へ向かう便は15時10分のフライト。
『【その11】成都2泊3日の旅:ラーメン濃厚家』の画像

元祖「陳麻婆豆腐」で麻婆豆腐をいただく いわずもがな、四川といえば四川料理の本場だ。省都である成都では、火鍋を始めとする辛い料理は地元の人たちに大評判。スーパーの地下の食品売り場に行けば、片隅におでんやソーセージなどを販売する店舗がいくつもあり、しかもそ
『【その10】成都2泊3日の旅:陳麻婆豆腐 本店』の画像

お世話になります。はんつ遠藤です❗️ 明日9/23(土)朝8:30頃から、埼玉のラジオ、FMNACK5 大野勢太郎の楽園ラジオ、生出演です🎵 今回は、ラーメン🍜🍀 よろしくです😃✋

↑このページのトップヘ