ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

2015年08月

食べログ×イオンレイクタン「ご当地いっぴんフェスティバル」その2 食べログと越谷のイオンレイクタウンがコラボレーションして、「ご当地いっぴんフェスティバル」が開催されるというので、見に行ってきました〜! その1は、こちら http://hants.livedoor.biz/a
『ご当地いっぴんフェスティバル(その2)』の画像

食べログ×イオンレイクタン「ご当地いっぴんフェスティバル」 食べログと越谷のイオンレイクタウンがコラボレーションして、「ご当地いっぴんフェスティバル」が開催されるというので、見に行ってきました〜! いつも思いますが、イオンレイクタウンは広くて広く
『ご当地いっぴんフェスティバル(その1)』の画像

秋田空港でおみやげ選び放題♪ いかがでしたか?秋田2泊3日グルメの旅。 比内地鶏や羽後牛などの秋田の肉料理、男鹿半島で採れる海産物などを活かした魚料理が美味なのはもちろん、お洒落なカフェレストランのガレットやパンケーキなどもあり、さらにはお得感いっぱい
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【秋田編】番外編・おみやげ(秋田空港)』の画像

秋田を代表する羽後牛の焼肉で大満足 秋田2泊3日グルメの旅も、いよいよ最後の1軒となりました。 秋田空港から羽田空港への最終便JAL168便は、20:45発。まだまだ時間があるので、ラストというのに“しっかりと秋田を堪能”です。 向かった先は、中通2丁目にある「秋田
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【秋田編】3日め・焼肉(秋田 牛玄亭)』の画像

食のスペシャリストたちで作り上げた素敵なカフェ 旭川沿いの川反3丁目〜5丁目周辺は、秋田県屈指の繁華街。特に夜ともなれば、提灯やネオンに灯りがともり、活況を呈します。 でも、昼間に訪れても個性派の店舗がたくさん。そのうちの1軒が、大きなけやきと素敵な公園
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【秋田編】3日め・パンケーキ(Pamplemousse)』の画像

自然に囲まれて手打ちそば&郷土料理を堪能 秋田2泊3日グルメの旅も3日め。いよいよ最終日です。今日はお蕎麦やさんからスタート! 田園地帯の広がる自然豊かな地、添川。そこにポツンと佇む隠れ家のような「そゑ川」。 “自然を愛し、自然を食す”がコンセプト。
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【秋田編】3日め・蕎麦(そゑ川)』の画像

備長炭で焼く、大ぶりのやきとりを堪能 秋田駅の北北東側に秋田大学があります。そこから至近ゆえ、大学生も多く見られるやきとり店「酉様々」。 木の温もりが感じられる店内はカウンターとテーブル席で構成されています。 2日めの夜は、こちらで、やきとり!
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【秋田編】2日め・やきとり(酉様々)』の画像

女子ウケ間違いなしの店内で、ベーコンと野菜たっぷりガレット 秋田駅東口から約400m。駅からさほど離れていないけれど、西口に比べて東口は静かな佇まい。店舗や事務所が連なるビルの1階に「Ferme」があります。 可愛らしい店内は“カフェフレンチ”的な趣き。
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【秋田編】2日め・カフェレストラン(Ferme)』の画像

静岡県浜松市の お菓子「うなぎパイ」は有名ですが、 いくつか種類があるのをご存じでしょうか? しかも最高級バージョンは 「うなぎパイ V.S.O.P」 ブランデーのV.S.O.P入りwww 「うなぎパイ」→夜のお菓子 「うなぎパイ V.S.O.P」
『【連載】ippin(うなぎパイ V.S.O.P)』の画像

いやいや、世の中は狭いというか、なんというか、 いや、あんまり狭くないというか・・・ どっちなんだよw 僕、銀座の泰明小学校の出身なんですね。 めったに会いません。 今までで会ったのは、同級生くらい(笑) ついに会った! しかも、有名人!
『【連載】銀座百点8月号』の画像

↑このページのトップヘ