ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

2015年10月

種子島の土を用いた陶器などと、予約制日替わりランチ いかがでしたでしょうか?種子島2泊3日グルメの旅。 想像していたよりもずっと、バラエティに富んだ料理に出会え、びっくりです。 島のゆったりとした空気も素敵な、3日間でした。 さて、今回も番外編。 今回
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【種子島編】番外編・草木染、陶器&日替わりランチ(美ほう庵)』の画像

【閉店】 ついに種子島にもハンバーガー専門店がオープン! 種子島2泊3日グルメの旅も、いよいよ最後の1軒となりました。 最初にも書きましたが、種子島のイメージが鉄砲伝来や宇宙センターくらいしか無かった僕にとって、とても衝撃的だったのは、“サーフィンの島”だと
『【閉店】JAL×はんつ遠藤コラボ企画【種子島編】3日め・ハンバーガー(TANEGASHIMA BURGERS)』の画像

【閉店】中種子町で海鮮を堪能するなら「さくら」 さて、クルマはまた走り、中種子町へと戻ってきました。 今度は“まちなか”にある、和食、創作料理などを提供なさっている『味の百選 さくら』へ。 まさに“和”を基調とした外観。 店内には生簀もあります。カウンタ
『【閉店】JAL×はんつ遠藤コラボ企画【種子島編】3日め・海鮮料理(さくら)』の画像

魚介料理、日替わりランチ、一品料理とさまざまなバリエーションin南種子町 おはようございます。種子島2泊3日グルメの旅、3日めです。 南種子町に、おります。 ご存じ「種子島宇宙センター」のある町。 そこからほど近い地にあるのが『田園』。 入口には「
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【種子島編】3日め・レストラン(田園)』の画像

居酒屋でも宴会でも接待でも利用できる南種子町の日本料理店 さて、2日めも夜になってきました。3軒めに向かったのは、南種子町にある『宴彩 黒潮』。 地元の新鮮な素材を使った手料理を堪能できるとあって、ワクワクです! 店内は広々。日本料理店のきちんとした
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【種子島編】2日め・日本料理(黒潮)』の画像

種子島産の“インギー地鶏”を求めて、南種子町の食堂に来た 種子島には様々な食材がありますが、実は、地鶏もあるのです。 それが“インギー地鶏”。それを求めて、やってきたのが南種子町にある『美の吉』。 創業約50年の大御所的な食堂で、ビジネスホテルなども経
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【種子島編】2日め・インギー地鶏(美の吉)』の画像

↑このページのトップヘ