ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

2016年08月

連載中の、ぐるなびippinで 京都の有名生菓子「生八つ橋」の・・・ 「おたべ」をご紹介させて頂きました! しかも 50周年記念作品の 「おたべ四季」 4種類の味で、楽しいです♪ http://r.gnavi.co.jp/ippin/article-7116/
『【連載】ぐるなびippin「おたべ四季」』の画像

毎週連載「週刊大衆」 今週は全国のラーメン6軒。 麺魚(東京)、 金魚(埼玉)、 シュメンドウシ(埼玉)、 虎徹(茨城)、 鶏々(茨城)、 はまの(香川) 本屋さんコンビニで見かけたらよろしくですm(__)m
『【連載】週刊大衆20160808発売号』の画像

店内撮影推奨に、SNS時代を感じる やきとり「ごう」を出た僕は、梨泰院でもう1軒、日式やきとり店をチェックしていたので向かうことに。 すると、駅近くの大通沿いに「LINEショップ」がありました。 僕も日本ではLINEをしていますが、こうしてみると韓
『JALPAK×食べあるキング「韓国」【2日め】(その10)3階建ての大きな「LINEショップ」に遭遇(韓国・ソウル)』の画像

お土産は、明治から続く伝統のかまぼこで いかがでしたでしょうか?函館グルメ2泊3日の旅。 函館ならではの海鮮丼やラーメンのみならず、和洋それぞれの素敵な料理、そしてブレックファーストからランチ、ディナーまでと幅広いラインナップ。さすが歴史のある街だけあ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【函館編2】番外編・かまぼこ(ヤマサ宮原)』の画像

最後は、手作り料理とワインなどが楽しめるビストロ 函館グルメ2泊3日の旅も、いよいよ最後の1軒となりました。空港のフライトは19:35発。でも街中から近いので、1時間以上ゆったりできそう。というわけで、訪れたのが『かぜまち軒』。市電「五稜郭公園前」電停の西方、
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【函館編2】3日め・かぜまち軒(ビストロ)』の画像

元町や古民家を改装した雰囲気で、手打ちそばを 函館ハリストス正教会へと通じる大三坂沿いに約8年前にオープンした蕎麦店『蕎麦菜菜 久留葉』。函館の建築史の祖と言われている、村田専三郎氏の私邸だったそうで大正時代の古民家。それを改築した雰囲気もまた、情緒溢
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【函館編2】3日め・そば(蕎麦菜菜 久留葉)』の画像

温泉旅館のカフェがニチロビル1階に移転 おはようございます。函館グルメ2泊3日の旅、3日めです。 今日も良い天気が続いています。そんな朝は、素敵なカフェでモーニング。 『cafe&deli MARUSEN』(マルセン) 重厚な建物に圧倒されますが、こちらはニチロ漁業の社屋
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【函館編2】3日め・カフェ&デリ(MARUSEN)』の画像

↑このページのトップヘ