ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

2020年12月

「麺屋大羽」が増えてた。。しかも進化してた。。。 9月ぐらいだったか、兵庫は明石(最寄駅ね)あたりにオープンした「麺屋大羽(めんやおおば)」。 知り合いの知り合いが働いている関係で、数名で訪問しました。 (その時の様子は、こちら) http://hants.livedoor.biz/archiv
『まさかの関西で麺屋大羽2号店、しかも進化。。(大阪・住吉大社)』の画像

先日、東京は清澄白河の「YUJI RAMEN TOKYO」に伺いました♪ ニューヨークはブルックリンより逆輸入。 新横浜ラーメン博物館は卒業しましたが、こちらで味わえるので嬉しいです! 今回は「ツナコツ」を。 マグロのアラを炊き上げて白濁させたスープは、芳醇なマグロ風味がた
『【ラーメン】YUJI RAMEN TOKYO(東京・清澄白河)』の画像

先日、北海道は千歳「麺や麗」の「しょうゆ」をいただきました!スタイリッシュで洒落た店内ですねー。道産の鶏を用いた白湯スープと羅臼昆布やサバ節、カツオ節などで採った魚介系スープを合わせ、とろりとした中にバランスの良い旨みが溶けこんでました。特注ちぢれ麺や道
『【ラーメン】麺や麗(北海道・千歳)』の画像

先日、徳島県三好市祖谷の「かずらばし亭」に伺いました♪ 抜群の景色とスリルを楽しめる祖谷の“かずら橋”至近の人気おみやげ処「かずら橋夢舞台」内の食堂です。 通常のそばも良いですが、祖谷では珍しく、長野と北海道産そば粉を用いた自家製の十割そばも味わえます。 そ
『【蕎麦】かずらばし亭(徳島・三好)』の画像

先日、福井の「こんぴら亭」に伺いました♪ 創業以来約40年。 中細でつるりとしたのど越しも楽しめるうどんに、昆布やウルメ、ソウダ、サバなどで採ったはんなりとした出汁。 一番人気はたっぷりの鶏肉とネギが載った「鳥南ばん」。美味しかった♪ その他「カレーうどん」や
『【うどん】こんぴら亭(福井・福井)』の画像

JAL(日本航空)とはんつ遠藤のコラボ企画 【長崎グルメ2泊3日の旅」がOntrip JALでも公開されました♪ https://ontrip.jal.co.jp/kyushu/17417982
『【連載】OntripJAL(長崎編)』の画像

お世話になっております‼️はんつ遠藤です💙毎週連載「週刊大衆」極うま麺⭐️今、発売中の号は千葉・成田でかきあげせいろ東京・立川でぼっかけオムそば富山市でぶっかけそば滋賀・彦根であんかけチャンポン徳島・三好で十割ざるそば宮崎・延岡で辛麺の6軒❤️よろしくです
『【連載】「週刊大衆」20201225発売号』の画像

先日、長崎市の「麺也オールウェイズ」に伺いました! 長崎県内に4店舗あります。 今回伺ったのは、万屋町本店。 看板メニューは「レモンとんこつらーめん」です。 約20時間も強火で炊いたトンコツスープを3種バランスよく配合した、あっさりなのにコクのあるスープに、レモ
『【ラーメン】麺也オールウェイズ(長崎・長崎)』の画像

先日、大分市の「鹿児島ラーメン 大黒」へ伺いました♪ 鹿児島ラーメンといっても、先代の修行先が鹿児島だっただけで、 今ではいろんなラーメンを提供していました! 4つの寸胴を駆使して作成するトンコツスープは、旨みたっぷりで後味すっきり。 白、黒、赤などバリエーシ
『【ラーメン】鹿児島ラーメン大黒(大分・大分)』の画像

先日、福岡は小倉の「新田屋 梟」に伺いました♪ 博多の「梟」出身。 辛味と旨味の相乗効果が楽しい「担々麺」は辛さ控えめでバランス重視ゆえ、幅広い年齢層に支持されています。 別料金で辛さの調節も可能。 「パクチー担々麺」「カレー担々麺」などバリエーションもありま
『【担々麺】新田屋 梟(福岡・小倉)』の画像

↑このページのトップヘ