今週の週刊大衆「極うま麺図鑑」は、ラーメンの巻

熊の穴(北海道・羅臼)
間宮堂(北海道・稚内)
じょんのび(東京・市ヶ谷)
味香美(東京・大井町)
虎一番(兵庫)
輝(大阪)

ひとことコメント〜〜♪

「熊の穴」
世界遺産になった羅臼にある食堂&民宿です。ていうか羅臼の道の最果て(^^;
これより先へは道が無いのです。馬鹿ラーメンが有名だけど、羅臼ラーメンがうまい。
「間宮堂」
ホタテラーメンの元祖、といってます。いってます(^^)。ホタテ加工会社の社長さんがやってるので、大量のホタテでだしをとってておいしい!びっくりしました。
「じょんのび」
てっぺん@後楽園の別ブランド。ここ、2階のオブジェがけっこうすごいです。お金かかってます。田舎チックで望郷の念にかられますな。僕、実家に住んでるw
「味香美」
食堂がラーメン専門店に。この味噌ラーメンうまいなぁ。麺も不思議なもちもち感。
ご主人も息子さんたちもいい人だったなぁ。改装して女性客増えたって喜んでたw
「虎一番」
元は第一旭だったそう。あるとき、東京の武蔵を食べて、目覚めちゃったらしい(^^
武蔵の影響はスゴイですね。店名は阪神ファンの知り合いが勝手につけたらしい。。
「輝」
半円のカウンターがええですなぁ。ラーメン作りに一生懸命だなぁ。
声が「間違いない!」の人に似てるなぁw おいしかったなーーー。