a-oki0319
そして那覇を出て、次に向かった先は
南城市に入って、橋を渡り、奥武島(おうじま)

沖縄には「てんぷら」という料理があります。本州などにも広く存在しますが、普通、てんぷらって、衣がサクサクなほど良いと言われますね。あとは、ごま油の香ばしさとか。

でも沖縄のそれは違います。
衣が分厚くて、ポタっとというか、もちっとというか、ボテボテっとした感じの料理です。しかも安くて、みんな、気軽に買って、おやつとして買い食いしていたり。

そんなてんぷらがなぜか奥武島で話題。
こちらにはてんぷらがテイクアウトできる店舗が3軒あります。

a-oki0320

a-oki0321

a-oki0322
まずは「山本鮮魚店」

a-oki0323
a-oki0324
a-oki0325
つぎに「大城てんぷら店」

a-oki0326

a-oki0327

a-oki0328
そして「テルちゃん」

せっかくなので全店で購入して食べ比べてみました(笑)
題して

「はんつ遠藤が選ぶ 第1回奥武島てんぷら選手権!」

a-oki0329
左が「山本鮮魚店」のサカナ、もずく、アーサ
中央が「大城てんぷら店」のサカナ、もずく、アーサ
右が「テルちゃん」のサカナ、もずく、海ぶどう(アーサが無かった)

結果は・・・
サカナは「山本鮮魚店」が大きくてギュッと詰まった感じで特に美味(今回はマグロでした)
もずくは「テルちゃん」が、もずくの風味が一番あって、特にオススメ
アーサ&海ぶどうは「大城てんぷら店」が大きくて、特に嬉しい

a-oki0330
予想では、どこかの店舗が一人勝ちかと思ってたんですけどね。
意外にも、種類によって、異なる事に気づき、ちょっと驚き!
そんな事を思いつつ、海を見ながら、パクパク。
奥武島も海が綺麗で、ほのぼのとしていますね〜。
ちなみに沖縄には奥武島って4つあるそうです。こちらは南城市の奥武島。

では買い食いも程ほどにして、
お次はさらなる沖縄料理を堪能すべく、出発です。


JALPAK×はんつ遠藤コラボ企画[沖縄]目次に戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/51882224.html