いよいよ沖縄の旅も大詰め。
クルマはさらに南へと走っていきます。
1日めには沖縄本島最北端まで行きました。
そこまでしたら、もうおわかりですね。
そうです。3日めは、沖縄本島最南端をめざします。

最南端ってどこだかご存知ですか?
よく、ガイドマップには喜屋武岬って書いてあったりしますが、
地図を見れば分かりますが、もっと南の場所がありますよね。
それが「荒崎」
クルマでも至近まで行けますが、途中の道が狭いので、
平和創造の森公園の駐車場にクルマを停めて、歩いて行きます。
のどかな風景も楽しめますしね。

a-oki0346
平和創造の森公園の南端に、小道があります。

a-oki0347
そこを入って右に曲がり、海岸沿いに続く道をずんずんと数百m進むと、左側に海岸のほうへと通じるさらなる小道が。
(以前はここに立て看板があったようですが、今は無いので見落とさないよう)

a-oki0348
そこをさらにずんずんと進むと、海が見える場所へと到着。

a-oki0349
左側の階段を登って、ちょこっと歩きます。

a-oki0350
美しき沖縄、でも今から60数年前には戦争で悲しい出来事がありました。
特に沖縄本島南部は、「ひめゆりの塔」に代表されるとおり、至るところに戦争の傷跡が残っています。
こちらも、そのひとつ。「ひめゆり学徒隊 自決の地」
僕らはそんな悲しい過去を忘れてはいけません。


JALPAK×はんつ遠藤コラボ企画[沖縄]目次に戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/51882224.html