香川は讃岐うどんの他にも、さまざまな名物があります。
そのひとつが「骨付鶏」

「一鶴」が元祖といわれ、実際に横浜にも支店がありますが、
今回伺ったのは、
a-hama1

7月2日にオープンしたばかりの「ハマの鶏次」

関内駅から徒歩2分。2Fですが、角地なので、目立ってます。

a-hama2
まずは、生ビールで乾杯!
これが409円と低価格♪

a-hama3

a-hama4
これがメニュー。骨付鶏の他にもいろいろありますね。
アルコールも山崎10年ハイボール、日本の獺祭などもラインナップされ、こだわりの人のニーズも抑えています。

骨付鶏は2種類あって、
a-hama7
a-hama9
親鶏 819円 と

a-hama5

a-hama6
ひな鶏 819円

両方とも甲乙つけがたし

a-hama11
鶏丸揚げ 1985円

a-hama8
獺祭もオーダー 1合 840円
山崎10年ハイボールもオーダー 472円

a-hama10
コラーゲンスープラーメン 488円
けっこうしっかりとした鶏スープ。味付けもやや濃いめでしょっぱめ。
麺が太めでインパクトがあり、伸びにくい。いろいろ考えられてますね。

a-hama12
鶏ときのこのふっくら玉子焼 609円

まだまだできてばかりなので、うぃうぃしさが出ていてよかったです。
ごちそうさまでした!

ハマの鶏次
神奈川県横浜市中区羽衣町2-6-7 ソシアルポート2F
045-334-7601
17:00〜24:00(L.O.23:00)
定休日:年末年始のみ