牡蠣&カクテル、夜景も素敵なBar


a-sap0601
a-sap0602
北海道一の大都市、札幌。その夜を飾るにふさわしきBarが、2012年3月に札幌駅前に誕生しました。その名は「es DINERS(エス ダイナーズ)」。

a-sap0603
ボトルが宙を舞うフレアーバー「es」の新店です。「es」は本格ビストロ料理&ワインの店や、道産食材にこだわった地中海料理店、無化調中華&ワインの店など、いろんな方向に特化した店舗を展開していますが、こちらはオイスターカクテル&フレアーバー。今宵はこちらに伺いましょう。

a-sap604
a-sap0605
木目調のアメリカンスタイルの店内もいいですが、札幌駅前の9Fなので、札幌駅前の夜景もキラキラと輝き、ロケーションも抜群。そして駅前なので、気軽に寄れるのも魅力です。ススキノの楽しさが駅前で気軽に味わえます。
ダーツもできるみたい。

a-sap0608
夜だし、今日は札幌泊まりなので、アルコール、行っちゃいましょう!
メニューを拝見すれば、イチオシはカクテルの「MOJITOS(モヒート)」。僕はカクテルには、全然くわしくないのですが、説明書きによると、キューバはハバナが発祥のミントのカクテルだそう。
ちょっと調べてみたらWikipediaによると、アメリカの小説家ヘミングウェイも大好きだったとか。

a-sap0609
なにやら歴史を感じさせるカクテルです。プレーンで頂いてみました。
想像していたのは、甘めな感じでしたが、実際には甘さがほとんど無く、大人な1杯。ミントの爽やかさが、しっかりと伝わってきます。おいしい!

a-sap0610
一品料理は、もちろんオイスターカクテル。こちらでは札幌の有名店「オーパスワン」とのコラボレーションで、牡蠣のメニューを提供しています。なので、フレアーバーなのに、新鮮な牡蠣が提供できるわけですね!

a-sap0611



a-sap0614
a-sap0613
a-sap0612
グレープフルーツのホワイトヴィネガーソース
こだわりオリーブのプッタネスカ
サワークリームとキャビア
ポン酢ジュレソース
これらから3種類を選べる「3種盛り合わせ」がイチオシ。
牡蠣は厚岸産など北海道産にこだわっています。
もともとの牡蠣自体が「海のミルク」と言われるとおりの肉厚&おいしさなので、
そのままでも、サワークリームなどがかかっても美味。さすが北海道!

a-sap0615
さらにこちらでは「ABURASOBA」も人気というので、それを。
いわゆる油そばなんですが、見ためのビジュアルもステキですね。
a-sap0616
味付けもまろやかで、アルコールにもぴったり。

時間が許す限り、楽しんじゃう。そんな素敵なバーでした!

楽しかった!!

ごちそうさまでした!!


es DINERS
北海道札幌市中央区北4条西2丁目 札幌TRビル9F
011−222−2530
17:00〜翌3:00(2:30L.O)
金土17:00〜翌5:00(4:30L.O)
日祝17:00〜翌1:00(0:30L.O)
無休


JAL×はんつ遠藤コラボ企画[札幌編]目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/51919093.html