ヨコイの歴史が、あんかけスパの歴史


皆さんはご存じでしょうか?
東京から名古屋へ飛行機で行けることを。

通常は、新幹線で行くことが多いですよね。
私もそうでした。東京駅からのぞみなどに乗り、外の景色を見ながら、揺られていく。
それはそれで良いですが、飛行機で行けるんです。

a-nagoya0001


行きは……
JAL141便 羽田空港発8時10分、中部国際空港(セントレア)着9時10分

羽田発は、この1便のみ!


帰りも……
JAL146便 中部国際空港(セントレア)発20時45分、羽田空港着21時45分

羽田着は、この1便のみ!
(成田発着は数便あります)

とてもレア感たっぷり。旅気分120%。

a-nagoya0002


実は私自身、中部国際空港は常滑市にあり、名古屋からとても遠い気がしていたんですね。
けれど、実際には空港から名古屋駅まで名鉄線特急ミュースカイで約30分!!

そんな、いつもと違ったワクワク感を抱きつつ
1日め1軒めに向かった先は……

ヨコイ 錦店 ♪♪

名古屋には独特の料理文化があって、それらはいわゆる「名古屋めし」と呼ばれています。
中でも「あんかけスパ」は筆頭株的存在。

ヨコイ初代の山岡博さんが親戚と共に「そ〜れ」というレストランを共同経営していた1961年に生み出したのが「あんかけスパ」。
その後、1963年に独立して『ヨコイ』を始めました。
なので「あんかけスパ」の元祖として名高いです。
今は住吉店、錦店の2店舗あり。今回伺った錦店は、次男である横井竹志さんが店長さん。
こちらも創業以来約40年という大御所です。

a-nagoya0109



錦通りのビジネス街、繁華街に位置する外観はモノトーンで、一見するとレストランとは分からないような雰囲気。
しかも「あんかけスパ」専門店ではなく、「スパゲッティ・ハウス」なんですね。

a-nagoya0101


店内はカウンターとテーブル席。
これまたシックな佇まい。

a-nagoya0102


メニューを拝見すれば、様々な種類のあんかけスパが。
ちなみに、メニューには「あんかけスパ」とは書いてありません。
スパゲッティーです。
ソースも、オリジナルミートソースというのが正確なところ。

a-nagoya0103


さっそくオーダー。
「ミラカン」

独特のメニュー表記です。
ハム、ベーコン、赤ウィンナー、マッシュルームなどの肉類が載るのが「ミラネーズ」
オニオン、ピーマン、マッシュルーム、トマトなどの野菜が載るのが「カントリー」

その両者が組み合わさったのが「ミラカン」
一番人気の商品です。

オーダーすると最初に登場するのが、りんごをかたどった木の器に、ポテトサラダとコールスロー。

a-nagoya0104


そして「ミラカン」登場!

a-nagoya0105


たっぷりのソース(あん)がかかっています。
ミートソースの改良版と言われていますが、改良というよりも、もはや別物。
ベースはトマトなどだそうで、胡椒の辛味と、程よい甘み。
最初いただいたときは驚きましたが、思い出したように食べたくなるんですよね。
でんぷん質のとろんとしたとろみが、麺や具と絡みます。

麺は極太。2.2mm。
今でこそ「ロメスパ」なるジャンルが流行っていますが、これが半世紀前からあるところが凄いです。
パスタは神戸のほうで作ってもらっているそうですが、当初、「こんな太いのは売れない」と言われたそう。でも今では大評判。

a-nagoya0106


この麺、敢えて、茹で置きだそうです。
そうなんです。この手のタイプは予め茹でて、水で締めて置いておく。
オーダーが入るとそれをラードで炒めていきます。
こうすることで、独特のもちもち感が生まれるんだとか。

次に
「カントリーピカタ」

a-nagoya0107


こちらは、「カントリー」に「ピカタ」と呼ばれる豚肉の黄金焼きが載った一品。
ベースのソースや麺は同じですが、豚肉の黄金焼きが。小麦粉にチーズと卵を合わせて焼いたのがピカタ。優しい食感。

a-nagoya0108



それにしても、相変わらず大盛況。
名古屋人のソウルフード的味わいの『ヨコイ』なのでした。


おいしかった!! ごちそうさまでした!!


スパゲッティ・ハウス ヨコイ 錦店
愛知県名古屋市中区錦3−14−25
052−962−5855
11:00〜15:30(15:00L.O) 17:00〜22:00(21:35L.O)
祝日11:00〜15:00(14:45L.O)
定休日:日曜日
ミラカン Volume1 900円、 Volume1.2 950円  Volume1.5 1000円
カントリーピカタ Volime1 900円、 Volume1.2 950円、  Volume1.5  1000円

JAL×はんつ遠藤コラボ企画【名古屋編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/51967330.html