日本三大地鶏の名古屋コーチンを堪能


名古屋3日間グルメの旅、いよいよ最後の1軒です。
17時すぎ。外は徐々に暗くなり、そこに明るく綺麗に映える『三和』の文字。
CMも多く、愛知では誰しもが知っている超有名店が、真打として登場です。

a-nagoya0901


菊井町本店。入り口を入り、2階へと上がれば、L字型のカウンター席。店舗は3階などに掘りごたつの部屋もあるそう。

a-nagoya0902


創始者は伊藤和四五郎氏。明治33年に飼料業を興し、昭和8年に四万坪の広大な敷地に三和農場を建設し、養鶏事業を開始。名古屋コーチンをはじめ、八万羽を育成する当時としては、東洋一の規模を誇るまでに発展しました。

そんな、名古屋コーチンを堪能できる「コーチンつみれちゃんこ鍋」(2800円/人)をいただくことに。

a-nagoya0903


まずは日本酒を。
愛知の「長珍」純米吟醸(1200円/1.5合)。

a-nagoya0904


そして、鍋が登場です(写真は2人前)

a-nagoya0905


つみれもレバーも鶏肉も全て、名古屋コーチン!

a-nagoya0906


新鮮な野菜もたくさん。

a-nagoya0907


白濁した鶏スープ。

a-nagoya0908


それぞれ食材を入れて行きます。

a-nagoya0909
a-nagoya0910
a-nagoya0911


グツグツ煮込んで……

a-nagoya0912


いやぁ、旨い!!!
日本三大地鶏の名古屋コーチンですよ。頂く前から旨い事は分かっていますが、旨い!!!
さすが『三和』。脂肪が少なく、しっかりとした歯ごたえ。うま味もコクも格段に違います。

a-nagoya0913
a-nagoya0914
a-nagoya0915


特製のポン酢で味わうのもまた一興。
最後には、雑炊かきしめん、中華麺がついてきます。

a-nagoya0916


愛知グルメ旅、最後を飾るに相応しき味わいでした。
おいしかった!!! ごちそうさまでした!!!

鶏 三和 菊井町本店
愛知県名古屋市西区名駅2−1−18
052−565−0656
17:00〜23:00(22:00L.O)
定休日:月曜日(祝日は営業の場合も)
長珍 純米吟醸 1200円(1.5合)
コーチンつみれちゃんこ鍋 1人前2800円(2人前から)


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【名古屋編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/51967330.html