山あいのピザは、野菜たっぷり健康的


おはようございます。
高知グルメ旅、3日めです!

今日も快晴。今回は良い天気が続き、いつもに増して高知が輝いています。
そんな瑞々しさを携えた日々の中、本日1軒めにお伺いしたのは『畑山ガーデン』。
a-kouchi0701


高知市の中心地からクルマで約30分の地。
高知市の西隣にある「いの町」ですが、こちらは「野菜を使ったピザ」が大評判というので、わざわざ来ちゃいました!

国道33号線を、はりまや橋の交差点から西へとクルマは走ります。
鏡川を渡り、JR土讃線とともにさらに西へ。そして仁淀川を渡り、さらに進み、波川駅をすぎたあたりに、店舗が。
a-kouchi0702


「ピザ」と大きく書かれた外観。
まさに「ガーデン」の名に相応しき、緑あふれる雰囲気。
店内でもオープンスペースでも、料理やドリンクを味わう事ができます。
a-kouchi0704
a-kouchi0703


実は『畑山ガーデン』に行く!と言ったら、ぜひ営業部長にお会いしたほうがいい、と、助言を受けておりました。
なので、到着早々、営業部長を訪ねます。

いました。営業部長のミレーちゃん(笑)
ミニチュアダックスフントなんですね。
とても人懐っこくて、可愛いワンちゃん。さすが営業部長!
a-kouchi0705
a-kouchi0706


店舗を切り盛りするのは、畑山博行さんと立子さん。
博行さんのご実家に、店舗を建てたので、自然豊かな、この場所なんだとか。
「市内から遠くて驚いたでしょ?」と畑山さん夫妻が笑いますが、いえいえ、これがいいんです。この雰囲気は、都会では作れないですし、クルマなら30分くらいで来れますし。
a-kouchi0707


ピザももちろん気になったのですが、
まずはドリンクに興味津々。

「フルーツトマトジュース」
地元などのフルーツトマトを4つも使用しています。水は使用せず、まさにトマトのみ。一度煮込んでから、濾して、冷して作るそう。12月〜6月はシュガートマト、7〜11月はてっぺんトマトやピュアトマトを使用。
いやぁ甘さとフレッシュさが格別です。トマト嫌いの人こそ飲んで欲しい一杯。
a-kouchi0708
a-kouchi0709


「フルーツトマトのスムージー」
さきほどのフルーツトマトジュースとソフトクリーム、氷で、スムージーにしたもの。こちらもいいですね!飲みやすいし、冷たさも活きます♪
a-kouchi0710
a-kouchi0711


さて、ピザを……

「野菜たっぷりピザ」
入る野菜は変わりますが、今はナス、オクラ、パプリカ、トマト、アスパラ、ズキーニ、にんじん、かぼちゃ。
想像以上に大きくてびっくり。生地ももちろん手作りで、小麦粉とイースト菌、塩、オリーブオイルのみで作っています。思いのほか生地も厚みがありますね。
「厚みがないと、野菜が載らないんですよー」と立子さんが笑います。
なるほど。もちもちの生地の食感もいいですね〜。ナチュラルチーズとモッツァレラチーズを用いてコクも演出。野菜は300gも入っているそう。まさに健康的なピザ。a-kouchi0712
a-kouchi0713
a-kouchi0714


「フルーツトマトのピザ」
こちらも、もちもち食感のピザ生地の上に、フルーツトマトが4つも使用されています。チーズの他には、日高村の卵を使用した茹で玉子と、マヨネーズも。チーズのコクとフルーツトマトの甘み、フレッシュ感が一体となった、爽やかなピザ。塩分が少ないので、お子さんでも安心して味わえるとか。a-kouchi0715
a-kouchi0716
a-kouchi0717


それにしても、なぜここまで野菜にこだわるのでしょう?
「もともとは普通のカフェレストランだったんですよ〜。ピザも1〜2種類くらいしかなかったんです」と立子さん。途中で野菜ソムリエの資格を取り、どんどんと野菜へと傾倒していったとか。なるほど〜。
今では9種類のピザが味わえます。

食=健康を追求することは、とても大切だなと、改めて再認識させられる1軒でした。


おいしかった!! ごちそうさまでした!!

畑山ガーデン
高知県吾川郡いの町波川98
088−893−4848
10:30〜17:30(17:00L.O)売切れ次第終了
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
フルーツトマトジュース 520円
フルーツトマトのスムージー 520円
野菜たっぷりピザ 1500円
フルーツトマトのピザ 1500円

JAL×はんつ遠藤コラボ企画【高知編】目次に戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/51993181.html