那覇空港で「富士家」ぜんざいが買えるのは、ここだけ!!


いかがでしたでしょうか?
沖縄グルメ旅3日間。
何度も沖縄には来ていますし、何度もご紹介させていただいておりますが、
まだまだ、奥が深い。
観光客の方が主体の店舗ももちろんいいですが、地元のお客さんが殆どという店舗は、さらに格別ですね!

さて、今回も番外編です♪

いやいや、さすが沖縄、那覇空港です。
チェックインのゲートを入った、中、ですよ。
日本唯一の免税店DFSがあったり、飲食ができるお土産屋さんが幾つもあったり。

その中でも特にこだわり商品が揃うと大評判の店舗が「Coralway」。
JAL日本航空の搭乗口のほうに向かって、一番最初にあるお土産屋さんといえば、分かりやすいでしょうか。
a-oki1001


実際、素通りしちゃっている方もいらっしゃると思いますが、
ここ、凄いんですよ。
a-oki1002


じゃあご紹介させていただきますね。
なんと「富士家」の「ぜんざい」が購入できます!!
もちろん、那覇空港ではここだけ。なので、北ウィング利用の方も、南ウィングにあるこちらまでわざわざ来られる方もいらっしゃるとか。(←遠いです)
a-oki1003


「富士家」は那覇で超有名な「ぜんざい」やさん。
今から約18年前のことです。店主の大嶺隆さんは当時、ピザの宅配が沖縄でも大ブームの中、ふと「こんな暑い沖縄の夏だったら、冷たい氷のクールぜんざいを宅配したら女性が喜ぶだろうなぁ」という思いつきから、誕生したそう。
a-oki1006


「Caralway」で購入すれば、冷凍になっていて、ちょうど1時間後に味わえるとのこと。機上で、自分だけの「ぜんざい」を楽しむなんてのも、粋です。

とともに、イートインもできます!
a-oki1004


「富士家」の「ぜんざい」は、明らかに他のとわけが違います。
というのは、氷が、金時豆を煮た、煮汁なんです!
そのため、コクが格別。しかも溶けても、味が薄くならない!!
a-oki1005


白玉ももちもちっとしていて、金時豆もふくよかな甘さを携えて、
もう、抜群の完成度。

ちなみに「富士家」泊本店では、
テイクアウトのほか、店内でもいただけ、透明な容器でお洒落に出てきたりしますが、
「中身は全く同じもの」ですので♪
(「富士家」泊本店 沖縄県那覇市泊2−10−9 098−869−3403)
a-oki1007
a-oki1009
a-oki1008
a-oki1010
a-oki1011


なお、「Coralway」では、他にもいろんなこだわり逸品が勢ぞろい。
やぎみるく 360円
スパムカツゴーヤエッグサンド 620円
沖縄塩チョコせんべい 324円
パキッと割れちゃったおせんべい 324円
a-oki1012
a-oki1013
a-oki1014



ここ、ホントに「要チェック」です♪


Coralway
沖縄県那覇市字鏡水150
那覇空港国内線旅客ターミナルビル南ウイング 2F
098−858−6455
6:30〜最終便出発まで
無休
富士家ぜんざい 360円


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【沖縄編】目次に戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/51996454.html