眺めの良い展望台で名物トルコライスを


出島、グラバー園、亀山社中など、歴史的にも重要な地のほか、長崎には風光明媚な景勝地も多く、観光でも楽しさ全開。そのうちの一つが、稲佐山です。
平地が少なく、住宅の多くも山の斜面を利用している地ゆえ、坂道も多く、随所に眺めの良い場所はありますが、稲佐山は標高333mで、特にオススメ。
今回は、その眺めの良さを最大限に生かすべく、夜に訪問してみました!

なぜ、グルメ旅なのに眺め?とお思いの方もいらっしゃるでしょう。
実は、稲佐山の頂上には展望台があって、そこに「ひかりのレストラン」という素敵なレストランがあるのです。

稲佐山に昇るには、ロープウェイが便利です。
麓の淵神社駅から稲佐岳駅まで、わずか5分。
しかも、これが、凄いんです! 昭和34年から運行しているのですが、平成23年にリニューアルし、ゴンドラが360度ガラス張り! 奥山清行氏の設計です。
a-nagasa0601
a-nagasa0602


昇れば昇るほど、市内の夜景が広がっていきます。
以前は「日本三大夜景」のひとつと呼ばれていましたが、今は、違います。
長崎ブリックホールで開催された「夜景サミット2012 in 長崎」 において、香港、モナコ、長崎の3都市が世界を代表する夜景都市「世界新三大夜景」 都市として認定されました!!
a-nagasa0603


ロープウェイで山頂まで行き、青い照明の通路を抜けます。
a-nagasa0604


「ひかりのレストラン」に到着!
a-nagasa0605
a-nagasa0606


円形のガラス張りになった一面には、1000万ドルの夜景が広がるカウンター席。
a-nagasa0607
a-nagasa0609
a-nagasa0610


中央部分には、テーブル席。
a-nagasa0611


個室もあります。
a-nagasa0608


素敵な夜景を眺めながら、まずはカクテルを。
カシスソーダ
カシスオレンジ
a-nagasa0612
a-nagasa0613


そして料理ですが、今回は長崎名物である「トルコライス」をいただくことに。

「トルコライス」とは、トンカツやピラフ、ナポリタンなどが一つの器に載った料理で、長崎市を中心に広がっているご当地グルメです(大阪などにも同名あり)。

しかも、こちらのは、トンカツではなくステーキ。しかも「長崎和牛ステーキトルコライス」という最上級バージョン!
これは、長崎和牛が日本一になったのと、夜景が世界三大夜景に選ばれたのを記念して誕生した新メニューです。
a-nagasa0615


長崎和牛自体が美味しいですね〜。特に、もも肉の中でも柔らかいランプ肉を使用していて、肉汁も豊富で味に深みが♪
まずはそのまま味わったあと、次に別添えのストロガノフソースでも楽しめます。
a-nagasa0616
a-nagasa0617


他にもピラフ、ナポリタン、サラダ。
セットだとスープ、コーヒー付き。
a-nagasa0614


素敵な夜景に、素敵なカクテルと料理。

おいしかった!!! ごちそうさまでした!!!


ひかりのレストラン
長崎県長崎市稲佐町364 稲佐山展望台2F
095−862−1050
11:00〜21:30(フード20:30、ドリンク21:00L.O)
無休(天候不良の時は休業)
カクテル 各720円
長崎和牛ステーキトルコライス セット 2100円(20食限定)


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【長崎編】目次に戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52004078.html