今年も、「ツール・ド・東北」という自転車関係の関係のイベントが2014年9月14日(日)に開催されました!
これは、東日本大震災の復興支援および、震災の記憶を未来に残していくことを目的に宮城県で開催されたサイクリングイベントで、Yahoo!と河北新報社が主催。

http://tourdetohoku.yahoo.co.jp/2014/

僕は、その「ツールド・東北2014」の、グルメ応援大使である「たべあるキング」のひとりとして、フォーリンデブ★はっしーさん、西村愛さん、本谷亜紀さんと共に、

「サントリー東北サンさんプロジェクト」の一環であるブースで、「たべあるキング×宮水×しずく」のコラボラーメンを提供させていただいてきました!

a4



レース自体は、朝5時スタートで、最長は宮城専修大学から気仙沼までの往復220kmから、最短でも60kmまで、全4コース。

a-tu0101


僕ら「たべあるキング」は朝6時すぎに会場入り。朝靄(あさもや)が凄い。
すると、順番にスタートを待つ、自転車競技者が、ずらり!

a-tu0102


全部で3000人なので、全てのスタートが終了するのには、時間がかかりますね。
僕が出場したホノルルマラソンでも、スタート時点を通過が、1時間後でした(汗)

a-tu0103
a-tu0104
a-tu0105



「たべあるキング」も、今回は「グルメ応援大使」という位置づけなので、食レポのために、特別に、第1AIDステーションまで行くことに。
クルマで。。(大汗)

a-tu0106


a-tu0107



途中で、元サッカーJ1リーガーで、スポーツジャーナリストの中西哲生さんや、サントリーさんのチームに遭遇。
中西さんは「ツール・ド・東北2014」の東北応援大使です。
僕もFMラジオ「クロノス」で、何度も出演させていただいているので、親近感が♪

a-tu0108
a-tu0109
a-tu0110
a-tu0111


沿道の方々も、様々な応援をしてくださっています。
この一体感が、素敵です。
なんせ、今回のテーマが「応援してたら、応援されてた」です(^_^)

a-tu0112
a-tu0113
a-tu0114



今回の自転車競技は、普通のサイクリングレースでは無いです。
それが、よく分かるのが、この一枚。
「東日本大震災」に見舞われた東北を復興支援する意味合いが大きいです。
選手の向こうに映るのは、3年前の津波で倒れたままの、建物。
僕らは、このことを、決して忘れては、いけません。

a-tu0115
a-tu0116



さて、第1AIDステーションに、続々と参加者が。
中西さん率いるサントリーチームも、到着。

a-tu0117


a-tu0118
a-tu0119


a-tu0128


a-tu0129



ステーションでは、女川汁、給水、バナナなどが、振る舞われていました。
今回、9つのAIDステーションで、様々なご当地グルメが提供されているそう。

a-tu0120
a-tu0121

a-tu0122


第1AIDステーション:女川  女川汁
第2AIDステーション:雄勝 焼きホタテ
第3AIDステーション:神割崎  銀鮭の唐揚げ、シーフードカレー
第4AIDステーション:にっこりサンパーク  十三浜茶碗蒸し
第5AIDステーション:南三陸ホテル観洋  フカヒレスープ
第6AIDステーション:伊里前福幸商店街  雁月シーフードカレー
第7AIDステーション:蔵内漁港  わかめまんじゅう わかめスープ
第8AIDステーション:道の駅 大谷海岸  さんま蒲焼き丼
第9AIDステーション:陸上小  二色のおにぎり

全部、食べたい・・・。出場するか・・・。。。


そんな事を思いつつも、第1AIDステーションから会場に戻ってきました(^▽^;
「東北サンさんラーメン」を提供しないといけないし、ね(^▽^;

と思えば、最初に出発して60kmのコースだった方々が、続々とゴールなさっています。早いなぁ……

a-tu0123


そして僕らはラーメンを提供したり、Yahoo!の動画配信に登場したり、会場のグルメを食べ続けたりしながら、夕方に。

みなさん続々と戻ってきます。
今回のイベントは、あくまで復興支援。タイムを競うレースではありません。
なので、完走者には完走証はあるものの、タイム表示は、無し。
それでも、みなさんの嬉しそうな笑顔。
みなさん、おつかれさまでした!

a-tu0124
a-tu0125
a-tu0126
a-tu0127


【ツール・ド・東北2014】「まとめ」に戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52007482.html