北海道名物ラーメンサラダに元祖があった


札幌グランドホテルは、昭和9年(1934年)の開業。なので、今年でちょうど80周年を迎えます。北海道初の本格洋式ホテル。戦後はGHQに接収され、将校宿舎として使用されていたのは、【横浜編】で紹介させて頂いた『ホテルニューグランド』と一緒です。
a-sapporo0201


その別館1階に「ビッグジョッキ」が、あります。
北海道の新鮮な海の幸・山の幸を、工場直送の生ビールや豊富に取り揃えた道産日本酒、ワイン・焼酎でご堪能できるレストラン。 ボリューム感のあるオリジナル料理と、それを引き立てる名酒の数々で、北海道を味わう時間を過ごせるとあって、連日、大盛況です。
a-sapporo0202
a-sapporo0203


現在の調理長は、明石 勝さん。
a-sapporo0211


すごい生ビールがありました!
「札幌開拓使麦酒醸造所×札幌グランドホテル
グランドプレミアムエール2014」
a-sapporo0204


札幌らしいビール文化の創出・定着・浸透を目指す「ビールのまちさっぽろ」プロジェクトを応援するため、「北海道初の本格的洋式ホテルにあるビアホール ビッグジョッキ」と「日本のビールの発祥の地 札幌開拓使麦酒醸造所」のスペシャルコラボレーションで誕生した本格派プレミアムエール。
ビール本来の旨みはもちろんのこと、上富良野産ソラチエースの爽やかな香り、麦芽のほのかな甘み、最後を締めくくる上品な苦みが楽しめます。
a-sapporo0205


そして、「元祖ラーメンサラダ」
北海道以外の方はご存じないかもしれませんが、北海道にはラーメンサラダ、通称:ラーサラなる料理があります。家庭でも作りますし、居酒屋やレストラン、中華料理店などでもメニューに。その元祖が、こちら『ビッグジョッキ』なのです!!
別館が建つと共にオープンした昭和60年(1985年)に当時の調理長が考案し、現在に至るまで不動の人気を誇る定番メニュー。
a-sapporo0206

a-sapporo0207


やや柔らかく茹でてから氷水で冷やし、フレンチドレッシングと中華ドレッシングをブレンドして合わせた、サラダ感覚のラーメン。パーナ貝やエビなどの魚介系に加えて、野菜もたくさん載りますが、決め手は、キュウリとニンジン、セロリのピクルス!この酸味が良いアクセントになっています。
a-sapporo0208


さらに、「上富良野産ポークスペアリブ」
香ばしいながらも柔らかい口あたり。伺えば、揚げてからじっくりと煮込んでいるそう。醤油とケチャップ、胡麻油、ニンニク、生姜で作る“ポリネシアンソース”に漬け込むのがポイント。小さくカットしてあるので、食べやすいのも嬉しいです。
a-sapporo0209
a-sapporo0210



おいしかった! ごちそうさまでした!


北海道ダイニング ビッグジョッキ
北海道札幌市北1条西4丁目 札幌グランドホテル別館1階
011-261-3311
11:30〜14:00(L.O) 17:00〜21:30(L.O)
無休
札幌開拓使麦酒醸造所×札幌グランドホテル
グランドプレミアムエール2014 グラス(380ml)  800円
元祖ラーメンサラダ 1000円
上富良野産ポークスペアリブ 900円


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【札幌編】目次に戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52012499.html