入浴もできる津幡町の道の駅で、津幡名物をゲット


いかがでしたか?金沢2泊3日グルメの旅。
海鮮から日本料理、フレンチ、はたまたラーメンやハントンライスなど、まさに層の厚さが自慢の金沢グルメ。
「小京都」「加賀百万石」といった言葉だけでは足りない幅広さが、楽しいですね!

さて、番外編です。
今回は、金沢市から飛び出して、クルマで約1時間の津幡町にある、「道の駅 俱利伽羅源平の里」へ。
こちらは、いわゆる道の駅なのですが、「俱利伽羅塾」という宿泊施設や研修施設、そして食事処も併設されたタイプ。日帰り入浴も可能です。
kana1001
kana1002
kana1003


こちらでは津幡町の様々な商品が販売されています。
kana1004
kana1005


日本酒は「長生舞」「能登路」など。創業天明六年(1786年)の久世酒造店の日本酒です。種類も豊富なので、ワクワクしますね。ちなみに僕は特別純米酒だけを追求しているのですが、辛口じゃなくてフルーティーなタイプが好みなので、どれにしようか迷い中。
kana1006


ちなみに「能登路」は俱利伽羅塾限定品もありました!本醸造だし辛口ですが、とても気になります!!
kana1006


次に発見したのが「れんこんちっぷ」
加賀れんこん×能登の塩、という、まさに石川県の食材が前面に出た野菜スナック菓子。
最近は野菜チップがブームのようで、コンビニやスーパーでも増えました。そんな流れにもぴったり。しかも高級野菜の加賀れんこん!!
kana1008
kana1009
kana1010


他にもいろいろ、めじろおし。
kana1011
kana1012


皆さんもぜひ、訪ねてみて下さい。そして時間が合えば、日帰り入浴も♪


道の駅 俱利伽羅源平の里
石川県河北郡津幡町字竹橋西270
076-288-8668(代)
8:00〜21:00(売店)
無休
能登路 俱利伽羅塾限定品  432円
れんこんちっぷ(小)430円 (大)550円

JAL×はんつ遠藤コラボ企画【金沢編】目次に戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52019180.html