山あいの非日常&美味なるフレンチが嬉しい


和歌山県は紀美野町は、本当に自然豊かな地です。
都会では味わうことのできない、森の奥。そんな癒しの地に、1軒のフランス料理店。それが『Chezみなみ』です。
a-waka0301


なんせ、紹介文からして……
「小鳥の声がきこえ、
美味しい空気と山水があるだけの静かな山の中
ゆったりとした店内で広々とした山や庭の緑を眺めながら
非日常的な空間をゆっくり楽しんでください。

わざわざまで山奥まで来ていただくのですから安全で新鮮な
地元産の季節野菜、料理人が手間を惜しまず造ったものをお出ししています。」

a-waka0302


もう、この文章を読んだだけで、行きたくなっちゃう♪

行きました♪♪

『Chezみなみ』は1995年の創業。現在は2代めの南雄介さんがシェフで、ホールをお母様が切り盛り。もともとは養鶏場を営んでいたお父様が、40歳の時に大阪の辻調理師専門学校に通い、フランス料理店を始めたのだとか。
建物も自分たちなどで建てたそうです。杉の木も自ら切り出したりして。凄い!
a-waka0320

a-waka0303



「フランス料理とパスタのコース」を頂きました。
ちなみに、料理は、日替わりです。

新玉葱とうすいえんどうのスープ
えんどう豆の良さが出ています。なめらかな口あたり。

a-waka0305



ライスコロッケ
打田町宮楠農園サラダとスモークサーモン
安心感ただようライスコロッケと、地元和歌山の良さが光るサラダなどで嬉しくなります♪

a-waka0306



石窯焼きナポリピッツァ 春野菜と三種チーズ
昨年末に導入したという石窯は、なんと、自家製!お父様が自ら設置したそう。
僕も仕事がら、いろんなナポリピッツァを提供するレストランに伺っていますが、自ら設置した方は初めて。ちなみに、ピッツァを焼くのはお父様です。
コースの中のワンディッシュですので小ぶりですが、いいですねぇ。麺棒を使用しないで伸ばす生地ゆえの柔らかさもGOOD。新鮮野菜の甘さもぴったりで、チーズのバランスの良さも秀逸。

a-waka0307
a-waka0308
a-waka0309


a-waka0304



中津村産ほろほろ鳥のラグー・タリアテッレ
ほろほろ鳥は、何回かしか頂いた事はないですが、柔らかくてジューシーですね。臭みもなく、食べやすい感じ。幅広なパスタは存在感あり。フランス料理店ですが、創業当時からパスタも提供なさっていたそう。今は、フランス料理に限らず、いろんな料理を南さんがコースに組み込んでいます。

a-waka0310
a-waka0311
a-waka0312



和歌山産スズキのアンクルート
ソース・ゲヴェルツトラミネール
白身魚のスズキの爽やかさをホタテのムースやサーモンなどがサポートした、いわゆるパイ包み焼き。ゲヴェルツトラミネールは白ワインで、それを用いたソース。

a-waka0313
a-waka0314



和歌山県産黒毛和牛熊野牛のステーキ
じゃがいもピュレとレンズ豆
熊野牛のイチボを用いたステーキは、まさに絶品。こちらは赤ワインソース

a-waka0315
a-waka0316



りんごシブースト・ヴァニラアイスクリーム

a-waka0317



小菓子とエスプレッソ

a-waka0318
a-waka0319



お父様も南さんもフランスでの料理経験があるそうで、丁寧な仕込みを感じさせる一品一品でした。素敵なディナーをありがとうございました!


おいしかった!!! ごちそうさまでした!!!


Chezみなみ
和歌山県海草郡紀美野町三尾川759-3
073-495-2803
11:30〜14:00
18:00〜20:00(基本的に)
⒕:30〜16:00カフェタイム
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
ディナーコース6000円(税込)
※8000円のコースもあり



JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山編】目次に戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52027874.html