種類豊富。しかも、常に焼きたてパンを提供中!

おはようございます。和歌山グルメ2泊3日の旅、2日めです。
今日は、まず、岩出市へと向かいます。

岩出市は和歌山市の北東方向に隣接する市で、人口約54,000人の小さな市です。でも、最近、こだわりのグルメ店舗が続々と登場する、話題のスポット。和歌山城からクルマで約30分という便利な地です。そこで1軒めは、『パン工房カワ 岩出店』。

広々とした敷地に駐車場、そして可愛らしい1軒家。
まるで、おとぎの国のおうちのイメージそのもの!

a-waka0401



店内には、まさに“焼きたてパン”が、ずらりと並んでいます。
その種類は多くて、なんと130種類くらいとか。
しかも、朝9時のオープン時にはすでに8割がたの種類が並んでいて、10時ぐらいには全種類が一堂に介するそう。
パンやさんって大変なんです。早朝から作り始めないと間に合わない。なのに、このラインナップの多さは、まさに敬服。しかも常に少量づつ焼いていって、18時くらいまで焼きたてが提供できるようなシステムを取られています。凄すぎる!!

a-waka0402
a-waka0410
a-waka0411



カウンターのみですが、イートインスペースもあるので、購入したパンをすぐに味わう事も可能です。

a-waka0406



さらに、チャイルドルームもあります。こういう、ちょっとしたスペースが、小さいお子さんのいる方は嬉しいんですよね。店内の雰囲気も和みます♪

a-waka0407



『カワ』は、川良弘さんが1981年11月に、故郷である和歌山県湯浅町に「ヨーロッパのお菓子とぱんの店 カワ」をオープンしたのが最初。現在はベーカリー部門17店舗、飲食部門11店舗を展開しています。定番から健康パン、天然酵母のカンパーニュ、デニッシュ食パンなど幅広いラインナップ。そして季節限定などの商品もあったりするのが『カワ』の楽しさ&人気に繋がっています。ちなみに川さんは、日本アンバサドール協会会長。

特に「生クリームサンド」は、累計販売数1000万食の大人気商品。もともと洋菓子と焼きたてパンのお店として創業したため、それぞれの良いところをとった商品が作られました。使用しているのは自家製イチゴジャムと生クリーム、そしてコーヒー生地のふわふわのパン。絶妙のバランスで、今日まで大ヒットを続けています。

a-waka0409
a-waka0405



そして、最近の話題は「紀州梅バーガー」です。和歌山は梅の収穫量が日本第一位。全国の収穫量の6割を占めています。その存在価値は日本では確立しましたが、次に狙うは世界進出。そこで、海外の消費者が食べやすいようにとファストフードを代表するハンバーガーを使って梅の新商品を開発しようと誕生したのが「紀州梅バーガー開発研究会」。
そんな「紀州梅バーガー」は2014年11月に行われた「とっとりバーガーフェスタ2014 第4回全国ご当地バーガーグランプリ」にて優勝し、みごと日本一に輝いたのです。

a-waka0412



さっそく『カワ』の「紀州梅バーガー」を。
おお、梅とパンの異色の組み合わせです。「はちみつ南高梅」を使用しているため、塩分が少なく、はちみつの甘み、そして梅のまろやかな酸味が、合いますね。
バンズは八種の穀物も使用し、風味と食感、栄養価もGOOD.
さらに「紀州うめどり」のムネ肉を用いたチキンカツとの相性もぴったり。
さすがは、グランプリ!

a-waka0413



なにせ130種類くらいはあるという『カワ』。まだまだ良さが詰まっています。お気に入りのパンを求めて、ぜひ店舗に足を運んでみてください♪

a-waka0404



おいしかった!! ごちそうさまでした!!


パン工房カワ 岩出店
和歌山県岩出市中迫118-1
0736-62-0668
9:00〜20:00
無休
生クリームサンド 133円
紀州梅バーガー 422円


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山編】目次に戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52027874.html