素敵な空間で、十勝ならではの料理を堪能


素材をそのままに十勝を感じる料理、おすすめ食材を使った限定メニューなどが楽しめる「十勝農園」。おいしい料理や楽しい会話、よい香り、よい雰囲気、それらが、ここには溢れています。
a-obi0501


天井が高いというよりも、3階まで吹き抜け的なゴージャスな店内。
開放的な雰囲気と、階段状になったフロアーの組み合わせが斬新で、居るだけでワクワクしてきます。
a-obi0502
a-obi0503
a-obi0504


「この壁は、地層をイメージしたそうです。十勝の土も混ぜてあるんですよ。ところどころにあるのは、白樺の木です」と総料理長の馬渕善範さん。なんでも、久住さんという有名なデザイナーさんの作品なんだとか。そのため、全国の左官屋さんが見学に来るそう!
a-obi0505


「十勝和牛ローストとジャンボマッシュのカルパッチョ」
a-obi0506


十勝和牛のもも肉を使用したローストビーフのしっとりとした美味しさはもちろん、みずみずしい野菜も嬉しいですね!
a-obi0507


特に凄いのは、マッシュルームの大きさ!!
これは十勝マッシュといって、ばんえい競馬で作られているとか。
a-obi0509


塩、胡椒、粉チーズ、そしてアヒージョ用のガーリックオイルで、粋な味わい。
a-obi0508


1Fにはピッツァ用の窯があります。
ピッツァは、もちろんオーブンでも焼けますが、窯を見ると美味しさが増幅します♪
a-obi0510


「蝦夷農(EZONO)ピザ」
小学館の『週刊少年サンデー』で2011年から連載されている「銀の匙 Silver Spoon」という人気漫画があります。フジテレビのドラマにもなったのでご存じの方も多いかも。
その舞台が帯広・帯広で、モデルが帯広農業高校なんですね。
そこに登場するピザを再現したのが、こちら。
十勝産小麦粉100%の生地に、自家製ベーコンや玉ねぎ、コーン、そしてトマトソースのベースにモッツァレラミックスチーズ。
a-obi0511


S,M,Lと3サイズありますが、こちらは一番大きいL。
ナポリピッツァのような仕上がりで、もちもち。周りも香ばしくて、美味!
a-obi0512


とろりとしたチーズは、明治の十勝工場で作れているシュレッドチーズなどを使用。
a-obi0513


ちなみに、こちらはお通し。今日のは広尾町の蝦夷ばいつぶ貝でした。
a-obi0514



おいしかった!! ごちそうさまでした!!


十勝農園
北海道帯広市西1条南9丁目6
0155-26-4141
17:30〜23:00(FOOD22:00L.O、DRINK22:30L.O)
金土17:30〜24:00(FOOD23:00L.O、DRINK23:30L.O)
定休日:日曜日(月曜が祝日の場合は営業、月曜休み)
お通し 400円
十勝和牛ローストとジャンボマッシュのカルパッチョ 1280円
蝦夷農(EZONO)ピザ L 1700円


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【帯広編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52044938.html