ハード系からソフト系、甘系など100種類以上のパン屋さん


おはようございます。南紀白浜2泊3日グルメの旅、2日めです。
今日は紀伊田辺駅前からスタート♪

「都市再生整備計画」で新しく誕生した銀座通り。その活性化の一助となるようオープンしたのが『パン工房ポー』。まるでヨーロッパの街に佇むかのような、可愛らしい1軒家です。
a-waka0401
a-waka0402


店内に入れば、美味しそうなパンが、ずらりと並んでいます。
a-waka0403


種類を伺えば「100種類どころじゃないですね〜」だそう。
a-waka0404


朝7時からオープンですが、10時〜12時あたりがパンの種類が一番多いんだとか。a-waka0405


店内奥には、イートインも。
a-waka0406

a-waka0408


朝7時〜11時までは、モーニングも楽しめます。
a-waka0407



もともとはハード系のパンを扱う店舗としてスタートしたそう。
今は、ソフト系も幅広いラインナップ。
a-waka0409


天然酵母のパンも人気です。
a-waka0410
a-waka0411


月替わりのパンもあって、来るたびに違うパンも楽しめたりするので、ファンも多いですね〜。
a-waka0412
a-waka0413


そんな中、一番人気なのが「クロック・ムッシュ」
a-waka0414


ホワイトソースとブラウンソース(デミグラス)の2種類あり。
a-waka0415


もちろん、定番の甘系パンも充実していて、幅広い年齢層に人気のパンやさんなのでした♪
a-waka0416



パン工房ポー
和歌山県田辺市今福町104 ぽぽら銀座 1F
0739-24-6721
7:00〜18:00
定休日:火曜日、第3月曜日
クロック・ムッシュ 280円
カンパーニュ 大600円 小300円
など

JAL×はんつ遠藤コラボ企画【南紀白浜編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52046804.html