隠れ家のような立地で、創作フレンチを頂く


大阪グルメ2泊3日の旅。2日めです。今日は、隠れ家のようなフランス料理店からスタート!
場所は、心斎橋。御堂筋から西へ入り、さらに路地の奥。
かろうじてフランスの国旗が目印となっていますが、知らなければ通りすぎてしまうほど。
でも、予約なしでは無理の、大評判な1軒。それが『Le Clos』(ル クロ)。町家を改装した雰囲気も魅力的です。
a-oosaka0401

a-oosaka0402


オーナーシェフは、黒岩功さん。
三ツ星レストラン『タイユバン』『ラ・コート・サンジャック』、二ツ星レストラン『ジラール・ベッソン』などで3年間修業後帰国し、京都や大阪の数々の名店で料理長を歴任し、2000年に独立。
現在、日本で3店舗、パリで1店舗。
a-oosaka0403


ル・クログループの理念
“お客様の喜びは私たちの喜び”
どんなお客様にもいつも真剣に
大切な人との「今」という
温かいひとときを
私たちは提供いたします

そんな理念にぴったりの、フレンドリー&アットホームな接客も素敵。
1Fがカウンター&テーブル席、2F が個室になっています。
a-oosaka0404


ワインもオリジナルもあり、ロゼや赤などが楽しめます。
a-oosaka0405


さて、今回頂いたのは、ランチのBコース 

オードブルは冷製(数種類あり)、温製(数種類あり)から選べます。
例えば、
オープンから定番の生うにのムースと焼き茄子のラグー 温度玉子のソース
ぶりのカルパッチョのぶりは、1週間寝かせて熟成させたもの。
a-oosaka0406

a-oosaka0408
a-oosaka0407


本日のお魚料理は、
オマール海老をホタテ・エビのムースで囲んだテリーヌ
ホタテ・エビのすり身をムースで包んで、じゃがいもで包んで焼いています。
a-oosaka0409

a-oosaka0410


お肉料理も選べます。
例えば、牛ほほ肉の赤ワイン煮込み (これは、プラス860円)
和牛のほほ肉を赤ワインなどで煮込み、煮汁に一晩漬けるそう。
柔らかさが、素晴らしいです!
a-oosaka0411
a-oosaka0412


炊き込みごはんかパンが選べます。
a-oosaka0413


そしてデザートは、季節のコンポート。
今回は、いちじくの白ワイン煮。
a-oosaka0414
a-oosaka0415


もともとはフランス料理そのものだったそうですが、現在は結構、和とか創作的な料理も提供なさっているそう。
そのレベルの高さに驚いたのでした。


おいしかった!!! ごちそうさまでした!!!


Le Clos (ル クロ)
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-3-22
06-6211-1644
11:30〜14:00(L.O) 18:00〜22:00(L.O)
土日祝ランチは11:30〜13:00、13:30〜の、2部制
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
Bコース 2805円 (牛ほほ肉の赤ワイン煮込み プラス860円)


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【大阪編2】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52053854.html