優しい雰囲気が溢れている、箕面にある話題のスイーツ店


阪急線北千里駅より徒歩だと約20分。大阪金蘭大学の先の小高い丘に佇む『pasticceria Delicius』(デリチュース)。
a-oosaka0501


店内に入れば、生菓子が約30種類、全て合わせると約100種類のスイーツがお出迎え。
今や大盛況という言葉がぴったりの人気店です。
a-oosaka0502
a-oosaka0503


スペイン製のオーブンがオブジェになっています。
a-oosaka0504


天井も高く、素敵な空間。
オーナーシェフの長岡末治さんは、徳島県の出身。千里阪急ホテルを経て、独立。
2002年2月22日。この日を開店日に選んだのは、いつも2番手から1番手を目指すという想いからだそう。お店でのお客様と交わすちょっとした会話やお菓子を召し上がっていただいた時の笑顔をなによりも大切にし、「よりおいしいお菓子づくり」に取り組んでいます。
a-oosaka0505

a-oosaka0512


そんな『デリチュース』のスペシャリティが、屋号を冠した「デリチュース」というチーズケーキです。
チーズの王様とも言われる「ブリー・ド・モー」をフランスから直輸入。さらにとりわけケーキの基本材料となる卵には、三重山中で放し飼いされ、天然のエサだけで育った鶏の卵を使用するなど、原価にこだわらず納得のいく素材だけを使用しています。
濃厚クリームと甘酸っぱい杏ジャムが口の中で混ざり合って微妙に変化していく奥深き味わい。
a-oosaka0506
a-oosaka0511
a-oosaka0507


「マロンパイ」
厳選された大粒の栗をデリチュース独自の製法で風味豊かに味付け。さらに渋皮栗で贅沢にくるみさくさくのパイ生地でやさしく包み込んだ作品。 ナチュラルな素材の組合せで栗本来の美味しさを最大限に引き出したマロンパイ。新しい秋の味覚です。
a-oosaka0508
a-oosaka0509
a-oosaka0510




おいしかった!! ごちそうさまでした!!


pasticceria Delicius (デリチュース)
大阪府箕面市小野原西6-14-22
072-729-1222
10:00〜20:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)
デリチュース(カット) 394円
マロンパイ5個入り1620円


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【大阪編2】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52053854.html