最高品質の山形牛ロースすきやきを味わう


山形には様々な美味なる食材がたくさんあります。さくらんぼ、ラ・フランスに代表される果物やトビウオ(アゴ)などの海産物。そして米沢牛や山形牛などの肉類。
今宵、訪れたのは、明治26年創業の老舗精肉店『金澤屋牛肉店』。
a-yamagata0301

a-yamagata0302


創業以来、最高品質の米沢牛、山形牛の販売をなさっています。
牛バラ100g300円、牛外もも400円、牛ランプ850円……。
牛ヒレや牛サーロイン 2300円も!
a-yamagata0303
a-yamagata0304


『金澤屋牛肉店』では、店内でも頂けます。
「山形牛の魅力を最大限に引き出すにはどうしたらよいだろう?」そう考えて、たどり着いたのが「すきやき」「しゃぶしゃぶ」「ステーキ」でした。

今回は「すきやき」を頂くことに。
もも、肩、ロースとありますが、ロースで。
ちゃんと「本日使用の牛肉の個体識別番号」が掲示されています。
a-yamagata0305


こちらが「すきやきのセット」(写真は2人前)。
a-yamagata0306
a-yamagata0307


A4くらいのランクだそうですが、すごい霜降りで美味しそう!
a-yamagata0308


野菜は、おばさんが家庭菜園で作っているものも使用しているとか。
新鮮さも伝わりますね。
a-yamagata0309


器の南部鉄器も洒落ています!
a-yamagata0310


生卵は天童市のほうから、2卵性のものを仕入れているそう。
a-yamagata0311


まずは、山形牛を焼いて……
a-yamagata0312

a-yamagata0313


頂きます!うわぁ、とろけるような柔らかさ!肉本来の甘さもまた格別です。
代々続く割下は、上品な甘みです。牛骨スープを取って、山形の醤油、砂糖、水のみで作るそう。
a-yamagata0315


焼麩って珍しいです。ずっとお付き合いのある近所のお店から仕入れています。
豆腐は絹じゃなくて、木綿ですが、けっこうなめらか。
a-yamagata0316


ボリュームもたっぷりで、十分に山形牛や地元食材を堪能できました!
ランチは数百円からあるそうで、そちらも大評判です。
a-yamagata0317


おいしかった!!! ごちそうさまでした!!!


金澤屋牛肉店(かなざわやぎゅうにくてん)
山形県山形市七日町3-4-16
023-631-2106
11:30〜13:30(13:00L.O)
17:00〜21:00(20:30L.O)(日祝〜20:30(20:00L.O))
定休日:火曜日
すきやきC(ロース)牛肉150g、うどん、野菜つき 4800円


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【山形編2】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52054993.html