農園の中で、ゆったりとした時とともにピザ&パスタ


おはようございます。山形2泊3日グルメの旅も3日め。最終日です。
今日も天気が良くて、なにより。1軒めは同じ市内と言っても、ちょっと郊外。
a-yamagata0701


山形駅の北方約13km。クルマを走らせること、約30分。周囲には、りんごやさくらんぼ農園が広がる中に、ぽつんと佇むの1軒家『やまや園 ピザリア』。
a-yamagata0702
a-yamagata0703


『やまや園』というさくらんぼ農園が母体。さくらんぼ農園をしていて、いろんな方々と触れ合うこと、おいしいものを食べてもらう喜びを感じていたそう。そして、この自然たっぷりの場所で、もっともっと新鮮なおいしいものを提供したいと、 このピザリアをオープン。2001年頃からなので、もう10数年。
a-yamagata0704


店内もゆったりと開放感があり、素敵な雰囲気。オープンテラスもあります。
a-yamagata0705
a-yamagata0706
a-yamagata0707
a-yamagata0708


イタリア直輸入の石窯がありました。
a-yamagata0711


こちらではオーダーが入ってから、ピザを作り始めます。
小麦粉はイタリア産と天童市のものをブレンドしているそう。
a-yamagata0712


お店を切り盛りするのは、息子さんのロベルトさん。といっても、こちらが実家の、純粋な山形人です。とんねるずの、たかさんが、「顔がイタリア人っぽい!」と命名して下さったのだとか。
a-yamagata0713


生地はほとんど手で伸ばす、ナポリピッツァ風。そして、空中に飛ばします。凄い!
a-yamagata0714


さて、焼いて行きましょう。薪木は、自分の農園で切った木を用いています。
「針葉樹とかはパチパチするからダメで、りんごやさくらんぼの木だと炎が柔らかくて美しくて、ぴったり」なんだそう。ちなみに、良く他の店舗で使われる薪木は“楢の木”が多いのだとか。
a-yamagata0715


けっこう早く焼けます!完成!
a-yamagata0716


「季節の野菜ピザ」
a-yamagata0717


基本的に、自分のところの畑で採れた野菜で作るので、季節によって変わるそう。
今回は、かぼちゃ、なす、トマト、パプリカ、ブロッコリーなど。ドライバジルも載っています。
用いているチーズはイタリアのパルミジャーノ。
でも、味付けが独特なんです。それは自家製の味噌ソース! なんと“味噌味のピザ”。
オリーブオイルやマヨネーズも合わせてあり、優しい味噌テイストに仕上がっています。
a-yamagata0718
a-yamagata0719


「有頭エビのクリームトマトパスタ」
エビの風味がたまりません。優しい甘さが広がるトマトクリームパスタです。
a-yamagata0710
a-yamagata0709


自家農園の野菜なども販売なさっておりました。
とてもゆったりとした時が流れる、素敵な1軒家でした。
a-yamagata0720
a-yamagata0721



おいしかった!!! ごちそうさまでした!!!


やまや園 ピザリア
山形県山形市大字中野目字赤坂2162-8
023-663-1234  
11:00〜16:00(15:00L.O)
18:00〜22:00(ラストオーダー21:00)金、土、日のみ
月〜木の夜は予約制(4名様より)。
定休日:火曜日
季節の野菜ピザ 1690円
有頭えびのクリームトマトパスタ 1790円

JAL×はんつ遠藤コラボ企画【山形編2】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52054993.html