銘菓「ぽると」のミニバージョン「まごコロぽると」が誕生!


佐世保に「ぽると」というお菓子があります。佐世保の方なら誰でも知っている有名なお菓子です。いよいよ最後の1軒は、こちらへお伺いさせて頂きました!
a-sase0901


「ぽると総本舗」は会社名としては株式会社 白十字パーラーといいます。
初代の近藤徳治氏が戦前に和菓子の修業ののち、砂糖の統制解除を見越して昭和26年に『白十字パーラー』を始めたのが最初。その後、南蛮菓子の研究にいそしみ、「ぽると」が誕生したというわけ。
a-sase0905


今は3代目の近藤英三さんを始め、スタッフが切り盛りなさっています。
a-sase0904


店内には様々なお菓子が並んでおりました。
a-sase0902
a-sase0903


もちろん「ぽると」も人気商品。大きなサイズもあったり!
a-sase0906


まわりの部分の「ビスケット」だけの商品もあります。
中の餡と一緒になると次第に柔らかくなるそうですが、ビスケットだけだとけっこう硬いです。
a-sase0907


そんな中、2015年3月に新商品が誕生しました。それが「まごコロぽると」
南蛮菓子「ぽると」が、おいしさそのまま 食べやすく小さいサイズになったそう。
a-sase0908
a-sase0909


これはいいですね!
まわりのビスケットは島原の太陽卵を使用していて、小麦粉と砂糖とともに香ばしく仕上がっています。
中はデボウ豆をすりつぶしたものがベースで、三年前に壱岐のゆず皮を用いるようになり、ふわりとゆずの風味が漂っています。けっこう砂糖の甘みも伝わる一品。
a-sase0910
a-sase0911


30年ほど前に誕生した「チョコローゼ」も根強い人気アイテムです。
洋酒に漬けこんだドライフルーツ入りのケーキをチョコレートでコーティングしています。
口どけのよいチョコレートの風味もGOOD。
a-sase0912
a-sase0913
a-sase0914


これらはもちろん『白十字パーラー』でも味わえます。
また、チャレンジフルーツパフェやレモンケーキ、トルコライスなどもラインナップ。レストランとしても大評判なのでした。


おいしかった!! ごちそうさまでした!!


ぽると総本舗(白十字パーラー)
長崎県佐世保市本島町4-19
0120-022-831
【店舗】9:30〜19:00
【カフェ】9:30〜19:00(オーダーストップ18:00) (レストランは11時〜)
無休
まごコロぽると 12個入り 1080円
チョコローゼ 1個 113円


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【佐世保編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52056747.html