割烹の流れを汲み、ラーメンや洋食、アルコールなど幅広きメニュー


知床グルメ2泊3日の旅。女満別空港に到着して、まず最初に向かったのは、斜里町にある『麺通館』(メンズクラブ)。
国道244号線沿いで広々とした駐車場、そしてログハウスのような木を活かした一軒家です。
a-shari0101


1階もウッド調でゆったりとした雰囲気。
a-shari0102


各種アルコールも揃っています。
a-shari0103


2階席は広々としたカーペット貼りのお座敷スタイル。テーブル&座布団で、宴会や団体などにも対応できます。
a-shari0104


マスターのKENさんは、斜里町の出身。高校を卒業後に東京でダンサーなどをなさっていて、有名な芸能人の方々とも一緒に踊っていたそう。その後、2008年に帰郷。今も、日曜日には小学生から主婦まで幅広い方々にダンスを教える先生もなさっています。
a-shari0105


実はKENさん、斜里町で約100年の歴史を誇る、割烹『久野』などの息子さん。一時期は、割烹やクラブ、ラーメン店など幅広く手掛けていたそうですが、それをこちらに集約した感じです。なので、『麺通館』には、たくさん料理やドリンクなどがあり、TPOに合わせて、様々な使い方ができる、とても重宝する1軒なのです。
a-shari0106


「みそラーメン」
a-shari0107


まさに北海道のみそラーメンという表現がぴったり。
豚と鶏の両方で取ったスープは、白みそベースで、ややピリ辛なテイストです。
にんにくや胡麻なども効き、ほんのりと酸味も。こってりに見えますが、後味は爽やかでです。
a-shari0108


ぷるぷるっとした麺も、とろみのあるスープにぴったり。
a-shari0109


「ポークチャップ」
a-shari0110


登場した瞬間に、分厚さと大きさにびっくり!湯気がふわりと立ち上り、熱々な感じが素敵です。
a-shari0111


知床の赤豚など、北海道の豚肉にこだわっていて、肉もジューシーで、適度な柔らかさもいいのですが、脂の甘さが秀逸!
a-shari0112


食後にはホットコーヒーで、ブレイク。
場所も便利なので観光客の方も多いですが、地元の方々にも使い勝手が良いこともあり、夏場の超観光シーズンでも6割は地元の方々なのだとか。
a-shari0113



おいしかった!! ごちそうさまでした!!


麺通館(メンズクラブ)
北海道斜里郡斜里町青葉町33-6
0152-22-2323
10:30〜21:00(20:30L.O)
無休
みそラーメン 780円
ポークチャップ 1200円
コーヒー 420円


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【知床編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52060470.html