イングランドの丘で、どうぶつとふれあったり、グルメを味わったり


みなさんは淡路島、特に南あわじ市へ旅をした事はあるでしょうか?
関西や岡山、徳島、香川などの方でしたら「クルマで気軽に行けるよ」っていう話も聞いたりもするのですが、東京からだと行き方のイメージが湧かない、そんな話も良く聞きます。
いやいや、簡単なんです。徳島空港から大鳴門橋を通れば、約30分で南あわじ市へ着いちゃいます。というわけでまずは『イングランドの丘』へGO!
a-awaji0101


正式には『淡路ファームパーク イングランドの丘』。こちらは、ラビットワーレンやコアラ館などどうぶつがたくさん。特に日本最多!!世界のうさぎと出会えたりも。また、自然豊かな広大な敷地に遊びの広場、お花畑、パン作り、野菜の収穫体験など、様々な顔を持つテーマパーク。
a-awaji0124

a-awaji0125

a-awaji0126


その園内のイングランドエリアにあるのが『ファーマーズキッチン』。
約160席と、これまた広々とした店内。
a-awaji0105


こちらの名物「淡路うし重 農園サラダ みそ汁」をいただきに来たというわけ。
a-awaji0123


ワクワクしながら待っていると、フタ付きで登場です♪
a-awaji0107


そしてフタを開ければ、ご覧のとおり。
a-awaji0108


淡路牛の最高級部位を豪快に焼き上げ、淡路オニオンスライスをたっぷりとトッピング。
a-awaji0109

a-awaji0110


淡路牛とは地元の淡路島で育てられた牛で、松阪牛や神戸牛の素牛となるもの。最近ではさらに追求した淡路ビーフを育てようという流れも。
和牛の良さが出た焼肉丼はボリュームもたっぷりで食べごたえもあり、さらに淡路島ならではのたまねぎの甘さが絶妙のバランスです。
a-awaji0111


農園サラダも新鮮でいいですね!
a-awaji0112


みそ汁もついています。
a-awaji0113


他にもスゴい商品を発見してしまいました。
それが「コアラと島ヨーグルト」「コアラと島プリン」
『イングランドの丘』の自家製品です!
「ファーマーズキッチン」でもいただけますが、おみやげとしても販売なさっているそう。
a-awaji0114


「コアラと島ヨーグルト」
淡路島牛乳100%プレミアムヨーグルト。
通常のヨーグルトと比較して、コクが違う!まろやかな後味が素敵です。
a-awaji0115


「コアラと島プリン」
淡路島産の牛乳と卵を使用して、余計なものを使用いていないため、なめらかな口あたりと自然の良さが活きています。
a-awaji0116


入園料はかかりますが、遊んで、食べて、ゆったりと一日を過ごせる素晴らしきパークです。


おいしかった!! ごちそうさまでした!!


淡路ファーム イングランドの丘「ファーマーズキッチン」
兵庫県南あわじ市八木八木養宜上1401番地
0799-43-2626(代表)
10:00〜16:00
土日祝10:00〜17:00
(3月からは9:00〜)
無休
入場料 大人(中学生以上)800円、子供(4歳〜小学生)400円、3歳まで無料
淡路うし重 1600円
コアラと島ヨーグルト 160円
コアラと島プリン 350円


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【南あわじ市編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52062115.html