生産者まで“決め打ち”の、超こだわりアイスクリーム


南あわじ市の南に福良という地域があります。世界最大のうず潮を大型船に乗って淡路島から見に行く事のできる「うずしおクルーズ」(鳴門海峡渦潮観潮船)の発着所としても知られる地に誕生したのが『道の駅 福良』です。
うずしおクルーズのほか、淡路島の伝統芸能淡路人形浄瑠璃が気軽に楽しめる淡路人形座、淡路島の食材が集結したマルシェ、その他、美味なる飲食店が軒を連ねています。その一画に『G.ELM』があります。
a-awaji0201


洒落た店内では、アイスクリームの販売のほか、ちょっとしたカフェもなさっています。ハニートーストとか、6〜11月以外はランチも。珈琲や紅茶など各種ドリンクもラインナップ。
a-awaji0202
a-awaji0203
a-awaji0215


オーナーは、掘洋介さん。
創業は約20年前。もともとはお母さまがなさっていて、8年位前にこちらへ移転してきたそう。「ここ、ガレージだったんですよ。その建物を利用して、4軒の店舗が誕生しました」と、掘さん。
なるほど、よく見ると、店舗が長屋みたいに連なってます。みんなで淡路を盛り上げようという気持ちも伝わってきます。
a-awaji0204


こちらではアイスクリームが14種類。季節や時期により変わるので、レパートリーは50〜60種類あるとか。
a-awaji0205


なんでも、前の晩から仕込んで、しかも、朝は5時から作業開始。何とも大変な仕込みですが、それが美味しさに繋がるわけですね。
a-awaji0206


ベースとなるのが南あわじ市の直営酪農家からしぼりたての生乳を入れて作るアイスクリーム。
a-awaji0207
a-awaji0208


凄いのは、地元の食材にこだわるだけでなく、たとえば、苺だったらこの農家さん、みかんは親戚など、「決め打ち」で、しっかりとした食材を仕入れて、それをアイスクリームに活かしている点。
a-awaji0209
a-awaji0210


そんなアイスクリームですが、シングルとダブルが選べるので、せっかくなのでダブルでオーダー。
a-awaji0214


掘さんセレクトの「しぼりたて牛乳」と「紫いも」
しぼりたて牛乳は、まさに爽やかな牛乳の良さとコクがダイレクトに感じられる逸品。これがベースなので、他のも美味しいに決まってます!紫いもも優しい芋の味わいが加わっていて、しかも大西さんが作った紫いもを使用という、こだわり。
a-awaji0211
a-awaji0212
a-awaji0213


ふと見ると、はちみつも販売なさっていました。
うわぁ、無添加の天然はちみつだ!すごいレアで、大評判らしいです。
淡路島の自然の恵みの中で野生の日本ミツバチが集めたとても稀少な天然はちみつ。
a-awaji0216


店舗は18時までですが、アイスクリームはなくなり次第終了。15時頃になくなる事もあるそうなので、要チェックです!

おいしかった!! ごちそうさまでした!!


G.ELM (ジー.エルム)
兵庫県南あわじ市福良甲1530-2 道の駅福良 内
0799-50-2332
10:00〜18:00(なくなり次第終了)
定休日:水曜日
アイスクリーム シングル290円、ダブル340円
島はちみつ 1000円


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【南あわじ市編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52062115.html