スパイスふんだんのスープカレーを安芸市でいただく


おはようございます。高知グルメ2泊3日の旅、2日め。今日は、安芸市から高知市へと向かいます。

まずは安芸市の国道55号線沿い。近くにはシダ群落で有名な伊尾木洞もあります。
駐車場にクルマを停めて向かえば『安岡重機』の建物が。
a-kouchi0401


あれ?と思って入っていくと、同じ敷地内に『chez nous』。
というのは、もともとは一般貨物自動車運送、クレーン等のリース、一般建設業を営んでいましたが、スープカレーのお店も始めたというわけ。
他にも、木質バイオマス加工など様々な事業を展開なさっています。
a-kouchi0402
a-kouchi0403


木目を活かした店内に、暖炉が灯る、素敵な空間。
a-kouchi0404
a-kouchi0405


すごくこだわりのスープカレーなんです。
「霧の森大福」「あぐり窪川の豚まん」「満天の星大福」などを出がけ、自らもスープカレー店を営むフードプロデューサーの大原一郎氏の指導のもとに誕生したスープカレー。
17種類のスパイスが隠し味となって、深みのある味わいに仕上がっています。
a-kouchi0406


「安芸なすとトマトのスープカレー」
安芸市の野菜の良さがふんだんに表れた一品です。
a-kouchi0407

a-kouchi0409
a-kouchi0410

a-kouchi0411


ライスは、バターライスと十穀米から選ぶことができます。
こちらは、バターの香りがほんのりと沸き立つ、バターライス。
a-kouchi0408


「高知産ニラと親鳥のスープカレー」
高知といえばニラは有名ですね。それと、親鳥のぎゅっと詰まった弾力が楽しめます。
a-kouchi0412
a-kouchi0413
a-kouchi0414
a-kouchi0416


こちらは十穀米を合わせてみました。
健康的なライスです。
a-kouchi0415


もちろんこのままでも美味しいのですが、卓上には、スパイシーに食べたい方向けの「ガラムマサラ」、辛いのが好きな方向けの「ホットスパイス」も。
a-kouchi0417


ふと見ると、店内では、chez nous特製「ガーリックチップ入り万能ドレッシング」も販売なさっていました。500円。
a-kouchi0418



おいしかった!! ごちそうさまでした!!


chez nous (シェ ヌウ)
高知県安芸市下山1626-1 (安岡重機内)
0887-34-3666
11:00〜15:00
定休日:日曜日
安芸なすとトマトのスープカレー 800円
高知産ニラと親鳥のスープカレー 1000円


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【高知編2】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52063028.html