自社農園+旬の野菜で、特に野菜にこだわるキッチン


昨今の健康志向は、目覚ましいものがあります。もはやブームというよりも日常というか、当たり前になりつつあります。それは外食産業も、しかり。
一時期はボリュームがあれば良いともいわれた外食の世界も様変わりし、特に食事に野菜を取り入れようという流れは加速度的に広がっています。

二番町にある『ヨーヨーキッチン』は、まさに松山における野菜をメインにした料理店の牽引役。「肉を野菜でおいしく。魚を野菜でおいしく。野菜を野菜でおいしく。」がコンセプトで、自社農園+旬の野菜を使った一品が人気。5月には1階をリニューアルし、1階が野菜を用いたパンのカフェ、2階が野菜のレストランとなりました。
a-matu0401

a-matu0402
a-matu0403


料理長兼店長は牛川雄一さん。全日空ホテルに3年、道後にぎたつ会館に6年勤務したあと、道後夢蔵に1年、そして道後ややの料理長を歴任した方。
a-matu0404


ちょうど今年は「えひめ いやしの南予博 2016」が開催中です。これは、愛媛県の西南部に位置する「南予(なんよ)」地域を舞台に、3月26日から11月20日までの約8カ月にわたり、「さとに憩い、ひとに和む。えひめ南予の、いやし旅。」をキャッチフレーズに、250を超える様々なイベントが開催されています。
そのフラッグシップイベントが「南予プレミアムダイニング」という企画。一夜限りの特別な演出の中でディナーを味わえると全10回の企画。その第2回愛南を担ったのが、牛川さん。
a-nanyo1
a-nanyo2


さて、こちらでは、料理をいただけば、サラダバーが無料。
野菜の種類はその都度変わりますが、無農薬の自社農園や、旬の野菜がその日に届き、新鮮な野菜がいただけるというわけ。
a-matu0405
a-matu0406


「ワンプレートランチ」
メインメニューのほか、ごはんや4種のおかず、スープ、シェフの気まぐれデザート、ドリンク。もちろんサラダバーつき。
a-matu0407


メインメニューは、牛とんハンバーグやあまから鶏などから選べます。
a-matu0408


ごはんにも、こだわりが。
a-matu0409


パンも天然酵母を使用した100%自家製パンと、隅々まで真剣さがみなぎる、あくまで健康志向の1軒なのです。


ヨーヨーキッチン
愛媛県松山市二番町3-3-8 1,2F
089-948-8104
11:00〜15:30(15:00L.O) 夜は貸切イベントなど
ワンプレートランチ(サラダバーつき) 1350円


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【松山編2】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52071523.html