朝食は、台湾ローカルのお店で鹹豆漿


台北2日めです。
時刻は9時半。ホテルを出て、外で朝食を取ろうとウロウロ。
a-taipei0701
a-taipei0702


すると、徒歩数分のところに
『世界豆漿大王(シィジエドウジアンダーワン)』がありました。
a-taipei0703
a-taipei0704


台湾のメジャーな朝食が、鹹豆漿(シェンドウジャン)。
簡単にいえば、豆乳ベースの温かい具入りスープです。

雑多な雰囲気の厨房に・・・
a-taipei0705
a-taipei0706


これまた雑多な雰囲気の店内。。
a-taipei0708


厨房でカウンターごしにオーダーして、席についてしばらく待つと、登場しました!
(忘れられてるのか?と思うほど長かったですが、お店の方は良い人です^^;)
(忙しかったみたいw)
a-taipei0709


これが、鹹豆漿。25元。
a-taipei0710

a-taipei0711


薄めの豆乳スープで、中に油條が浸っておりました!
a-taipei0712



せっかくなので、動画も作ってみました!
こんな感じの雰囲気です(*^^*)


おいしかった!!
ごちそうさまでした!!




関連ランキング:台湾料理 | 雙連駅周辺






【目次に戻る】
http://hants.livedoor.biz/archives/52075822.html