北海道では珍しき&良さが活きる、スタンドコーヒー店


全国各地には今でも各地で市電が残り、市民の大切な交通機関として定着しています。札幌市電も、しかり。2015年12月にはループ化され、さらに便利になりました。
そんな市電の元・始発(終着駅)だった西4丁目停留所から徒歩約2分のところに、同じく2015年6月に誕生したのが『BARISTART COFFE (バリスタートコーヒー)』。
a-sap0201


店内はちょこっとカウンターがあるものの、ほぼテイクアウト専門といった感じです。
a-sap0202


北海道では珍しいスタンドコーヒー店だそう。そういえば、喫茶店、カフェはあるものの、確かにスタンドコーヒー店は見かけませんね。
「北海道は冬場が寒いので、成り立たないといわれていたんですよ」とヘッドバリスタの竹内雄基さん。
a-sap0203


でも、この1年、大盛況なのです。コーヒーにかなり思い入れのある竹内さんがいるのも所以ですが、もうひとつ、凄いのが、この「Marzocco」というイタリア製のエスプレッソマシーン。
a-sap0204


北海道で唯一、特別希少なジャージーミルクを使った、こだわり抜いたBARISTARTLATTE。厳選したミルク、コーヒーを組み合わせ、自分だけのラテ、コーヒーをバリスタが提案してくれるそう。
ミルクはホルスタインとジャージーの2種類。さすが北海道。
豆もアラビカ、ロブスタのブレンドから選べます。
a-sap0205


「BARISTART LATTE」を「ジャージー&アラビカのS」で作っていただきました。
まずは、豆を挽いて……
a-sap0206

a-sap0207


マシーンに装着。
a-sap0208


エスプレッソに、泡状のジャージー牛乳。
a-sap0209


それを、合わせる竹内さん。
a-sap0210


お見事な「BARISTART LATTE」の完成です!
a-sap0211


こちらは新作の「レモネーダ・エスプレッソ」
ノンアルコールのレモネーダ(レモネード)の上からエスプレッソが!
a-sap0212


「BACタンブラー」も新登場です。もっと長いタイプはよくあるけど、この形って珍しいですね〜。
a-sap0213


ちょっとした焼菓子なんかも、ありました。
a-sap0214



おいしかった!! ごちそうさまでした!!


BARISTART COFFE (バリスタートコーヒー)
北海道札幌市中央区南1条西4-8
011-215-1775
9:00〜19:00
不定休
BARISTART LATE ジャージー&アラビカ S 650円
レモネーダ・エスプレッソ 550円


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【札幌小樽編3】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52076774.html