パリ3つ星帰りのシェフが、フレンチに素材に向き合う


2015年5月に円山から大通へと移転した『meli melo』
a-sap0501


2階ゆえに、開放感溢れる明るい店内。
a-sap0502
a-sap0503


オーナーシェフは、佐藤大典さん。函館市出身。
18歳の時、フランスにホームスティ。24歳から2年間、また渡仏して修業。最近も2015年8月〜2016年3月までパリの3つ星レストラン『アストランス』『ルドワイヤン』で研修をなさっていたそう。現在ではより多くの方にフレンチを身近に感じていただくため、企業とのタイアップや一般の方を対象とした外部講師などその活動は多岐にわたります。
a-sap0505


いわゆるガストロノミー的な1軒です。より食材と向き合い、テクニックだけではない、本質を追求する料理。日本人が感じる、旨味の大切さ。異文化だから感じれる、フランス料理の素晴らしさ。一皿ごとにしっかりと主張のある料理を創造するのがコンセプト。
a-sap0504


今回ご紹介するのは、ディナー8000円コースの一部です。

「アミューズブーシュ」
いわゆる一口大のオードブル。キクイモのチップ、フルーツトマトのカクテル(昆布ジュレ)、道産豚肉のパテなど。
食前酒としてシャンパンもしくはスパークリングワインと共に。
a-sap0506
a-sap0507


「あおりいかとほうれん草のソース」
濃いグリーンが美しいですね。スナップエンドウの葉なども添えられています。
ソースには根セロリやトマトも用いているそう。
焦がしねぎオイルも。
a-sap0508

a-sap0509


「魚のロースト」
今回は、九州直送の“ハタ”。塩をふって、拭いて水分を出してから数日寝かせて熟成させています。自ら採ってきた山うども添えて。ソースはきのことあさりを用いています。
a-sap0510
a-sap0511



Meli melo
北海道札幌市中央区南3条西3丁目11 メッセビル2F
011-223-5075(要予約)
12:00〜13:30L.O
18:00〜21:00入店まで
定休日:月曜日、火曜はディナーのみ
ディナーコース 8000円〜

JAL×はんつ遠藤コラボ企画【札幌小樽編3】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52076774.html