ドイツの醸造設備で、岩手の地ビールを


岩手県盛岡市に、ドイツより移設した醸造設備を駆使し、ヨーロッパの伝統的な製法によるクラシックビールを造る『ベアレン醸造所』というブルワリーがあります。創業は2001年(平成13年)。
その地ビールが味わえるのが『BEER PUB BAEREN材木町』
北上川を望む絶好のロケーションもGOOD。
a-mori0301
a-mori0302
a-mori0303


ビアパブという名称からも分かるとおり、ビールと料理が味わえる1軒。
もともと材木町で「よ市」というイベントがあり、サーバーを持ち出してビールを売っていたのが店舗となったのだとか。
a-mori0304


イギリスのパブのようなスタイルで、キャッシュオン。カウンターごしにビールを受け取り、その場で料金を支払うシステムです。
a-mori0305


サイズはグラス、ジョッキ、UKパイントなどあり。
グラスにしました。オーダーすると注いでくれて、トップが(クリーミーな泡)が。a-mori0306
a-mori0307


今回はスタンダードビールを3種類、ご紹介。
クラシック
ドイツで最も生産量の多いドルトムントで輸出用に造られていたエキス分の高いタイプ。苦みとコクのバランスが良く、しっかりとした味わいが特徴のラガービール。
シュバルツ
旧東ドイツ圏で飲まれてきたビールで、ブラックな見ためと違って味はまろやかでキレがある黒ビール。
アルト
「古い」という名のごとく、ラガービールが発明される以前の上面発酵酵母を用いた赤褐色のビール。ホップの香りが爽やかで、口当たりまろやか。
a-mori0308


他にも冬のヴァイツェン、ウルズスなど季節限定ビールもあります。
イギリスのパブの伝統的なりんごのお酒を、岩手のりんご100%で造った「イングリッシュ・サイダー」も。ロットごとにりんごの品種が変わり、飲み比べも楽しいです。
それと、洋梨の「イングリッシュ・ペリー」も。a-mori0309


料理はテーブルまで運んでくれます。
フィッシュ&チップス
魚は鯛、タルタルソースは自家製。a-mori0310


ソーセージの盛り合わせ
奥中山高原ポールスターファームのソーセージ使用。
ビナー(スタンダード)、麦芽入り、ハーブ入り、県産阿部鶏のソーセージ。a-mori0311


こちらが盛岡市北山にある『ベアレン醸造所』
工場直売所も併設されているので、ドライブがてら伺うのも楽しいです。a-mori0312
a-mori0313
a-mori0314



おいしかった!! ごちそうさまでした!!


BEER PUB BAEREN材木町 (ビアパブベアレン材木町)
岩手県盛岡市材木町7-31
019-626-2771
17:00(土曜15:00)〜23:00(FOOD L.O22:00 DRINK L.O22:30)
定休日:日曜、祝日(休前日前は営業)、第2、4月曜日

クラシック、シュバルツ、アルト グラス各500円
フィッシュ&チップス 700円
ソーセージの盛り合わせ 1450円



JAL×はんつ遠藤コラボ企画【岩手編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52092103.html