ホテル出身、フランスで感性も磨いたシェフ


鹿児島最大の繁華街「天文館」から鹿児島中央駅方面に向かうメインストリートに位置する複合商業施設、中央ビルディング。地上11階、地下2階で構成されるビルは、地下にグルメタウンがあり、こだわりの飲食店が軒を連ねています。

そのうちの1軒が『a ma facon』(ア マ ファッソン)。
「a ma」が自分、「facon」が流など。ゆえに「自分流」といった意味の店名。
a-kago0501
a-kago0502


鹿児島出身でオーナーシェフの西園 誠さんは、ちょっと変わった経歴を持っています。
飲食としたら最初はゲーム喫茶みたいなところだったそう。そこで勉強家の師匠に出会い、きちんと料理を学ぼうとイタリア料理店へ。そして東急系列のホテルで洋食、バンケット、鉄板焼などを任され、そしてフランスへ。星獲得店2軒で合計1年ほど修業を積んで、また鹿児島のホテルへ。その後、またフランスへ行き、33歳の時に自分の店を構えたそう。
a-kago0504
a-kago0503
a-kago0505


ディナーは4000円、5000円、7000円、10000円など(税別)。
特に、5000円以上には「フォアグラ」もつくので、ぜひ。

料理の一例をご紹介しましょう。

「メジナのポワレ プティ ポワ ソース」
オリーブオイルでじっくりと素焼きしたメジナのポワレは、ふわりとした仕上がり。
グリーンピースなどの豆をクリームで仕上げたプティ ポワ ソースでいただきます。
a-kago0506
a-kago0507


「ハンガリー産ガチョウのフォアグラ」
ほとんどのお客様がこれを目当てに訪れるそう。
AAAのフレッシュなフォアグラのソテーは、まさに絶品です。
a-kago0508
a-kago0509


「フランスに行ってみて、フランス人独特の盛りつけや感性に触れられたことが、とても良かったです」、西園さん。
ちなみに「日本氷彫刻会」の準師範でもあります。さすが、ホテル出身です。
a-kago0510



おいしかった!!! ごちそうさまでした!!!


a ma facon (ア マ ファッソン)
鹿児島県鹿児島市山之口町1-10 中央ビルディングB1F
099-805-0757
11:30〜14:00(L.O) 18:00〜21:00(L.O)
定休日:日曜日

ディナーは4000円、5000円、7000円、10000円など(税別)


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【鹿児島編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52102519.html