温泉の町でいただく「かつおのたたき」&「カプチーノアート」


3日めは指宿市へと移ってきました。指宿市は薩摩半島の南端に位置し、人口約4万人。全域を霧島火山脈が縦断しており、世界に類を見ない「天然砂むし温泉」をはじめ、豊富に湧出する温泉に恵まれた地です。

そんな指宿市には、JR指宿枕崎線の山川駅があります。日本最南端の有人駅。そんな山川駅から見えるのが『くり屋』。
創業以来約60年ともいわれる温泉旅館。
a-kago0701
a-kago0702


窓からの鹿児島湾の眺めも絶景です!
a-kago0703
a-kago0709


「もともとは食堂というか、ミラーボールもあってダンスパーティーも出来る飲食店だったそうです」と、3代目にあたる常務取締役の篠原義治さん。
ちなみに店名の由来は、創業者の祖父が「栗芋」が好きだったからだそう。
「栗芋」は、さつまいもの一種。なので、よく間違えられるそうですが、お爺様は栗が好きだったわけではないとか。
a-kago0704


名物は「かつおのたたき定食」
味噌汁もかつおの本枯節をふんだんに使用。一流の蕎麦店のつゆには使用しますが、味噌汁とは! ご飯も、鹿児島の霧島米。
a-kago0705


鹿児島県で採れたかつおのたたきが、スライスされた瑞々しくシャキシャキの玉ねぎなどの下にたくさん隠れています。
a-kago0706


鮮度も良く、分厚くて美味しい!!
にんにく、しょうがの風味も、たまりません♪
酢の酸味も効いていて、健康的な味わいも。
a-kago0707
a-kago0708


そんな、かつおのたたきを堪能していたら、篠原さんが「カプチーノ飲みます?」と持ってきて下さったのが、こちら。
うわぁ、びっくりしました。どう見ても食堂の雰囲気で、本格的なカプチーノが。
実は篠原さん、名古屋の有名なナポリピッツァの店で働いていたことがあるそう。
なのでイタリア系コーヒーもテリトリーなのです!!
a-kago0710
a-kago0711


それにしても、素敵です。カプチーノアート。
作品タイトル:JALで無事かえる
a-kago0712



おいしかった!! ごちそうさまでした!!

旅館 食堂 くり屋 (くりや)
鹿児島県指宿市山川成川7350
0993-34-0214
11:00〜15:00 17:00〜20:30(L.O)
カフェは11:00〜20:30(L.O)
不定休

かつおのたたき定食(にんにく、しょうが入り) 910円(税別)
カプチーノ 400円(税別)


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【鹿児島編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52102519.html