美味しい肴と、笑顔溢れる楽しさで、話題沸騰中


東北一の大都市、仙台なので、市内には数多くの飲食店が存在します。夜の街という側面も強いため居酒屋も1000軒以上。
そんなにたくさんあるので、今や話題沸騰中、予約困難と言われるのが『居酒屋ちょーちょ』です。
a-sendai0901


木目を活かした手作り感満載の店舗。この雰囲気は、まさに今、大評判。あれ?と思ったのは、金魚のオブジェ。「金魚ねぷた」は、確か、津軽の夏まつりなどで販売されている、幸運をもたらす金魚。伺えば、親方の長尾一寿さんは、やはり青森県弘前市の出身。東京で修業を積んで、仙台で店舗を開いたそう。
a-sendai0903
a-sendai0902


通常の居酒屋さんと違って、一番のウリは、囲炉裏焼きです。
備長炭を用いて、遠火の強火という昔ながらのスタイルで20〜30分かけて焼き上げます。
塩にもこだわり、モンゴル、沖縄、宮城の天然塩を黄金比でブレンドして、炒っています。
a-sendai0904


きんき塩焼き
大トロいわし塩焼き
甘鯛(松笠)焼き
a-sendai0905


国分町で囲炉裏焼きスタイルはスゴイですね。
店内もアットホームというか長尾さん以下スタッフが和気藹々と働いています。
「味だけじゃなくて雰囲気も楽しんでもらえらば」とニコニコ語る長尾さん。
a-sendai0906


そして、これまた名物の「3点盛り」
さすがです。3点盛りなのに、5点盛りになっています。
今日は、しまあじ、本まぐろ、活たこ、まこがれい、金目鯛。
毎朝仕入れに行って、良いものを石巻のものを中心に仕入れるそう。
そしてお昼から仕込みが始まります。
醤油にもこだわり、昆布とかつおの風味を効かせた手作りだし醤油。角がなくて丸い味わい。
a-sendai0907
a-sendai0908
a-sendai0909


「お茄子の揚げびたし」
和食ならではの味わいが楽しめる、揚げびたし。
a-sendai0910
a-sendai0911
a-sendai0912


あまりの人気ぶりに予約システムが変わりました。
例えば8月の予約は1か月前の7月1日から受け付けるスタイル。

2号店『夜ノ焼魚ちょーちょむすび』も、ぜひ。

居酒屋ちょーちょ
宮城県仙台市青葉区国分町3-4-27
テラスハウス定禅寺1F
022-395-9150
17:00〜24:00(金土、祝前日は25:00)
不定休
お通し 400円(税別)
きんき塩焼き 1999円
大とろいわし塩焼き 600円
甘鯛(松笠)焼き 1650円
3点盛り 1280円
お茄子の揚げびたし 400円

JAL×はんつ遠藤コラボ企画【仙台編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52107215.html