新鮮な海産物などは漁師から。こだわりの居酒屋


人口約8000名の小さな久米島ですが、食材が豊富なためか素晴らしき料理店が、随所に。特に、海に囲まれた立地ゆえに海産物のおいしさは格別です。というわけで、今宵、向かった先は『食菜鮮魚 たか家』。
a-kumehan0601


営業は18時〜翌1時。扉をあけて店内へと入れば、木のぬくもりが漂う落ち着いた雰囲気。でも和洋折衷のような珍しい雰囲気で、様々なシチュエーションに対応できそう。ご主人の高山朝辰さんは、東京の日本料理店でも腕を奮っていた実力派。
a-kumehan0602

a-kumehan0603


厨房あたりのショーケースには、美味しそうなマグロが見えました。
a-kumehan0604


メニューも肉から魚からなんでもある感じ。これをひとりで仕込んで、提供するのは、凄いです。
a-kumehan0605


まずは名物の「レインボーロール」
カリフォルニアロール的なお寿司で、フォトジェニックな美しき見た目も良いですね!
a-kumehan0606


「久米島産お刺身」
車エビやミルユー、夜光貝、赤マチ、キタダマグロ、甲イカなど、新鮮なお刺身が勢揃い。イキの良さがしっかりと伝わってきます。伺えば、漁師とのつながりが強くて、直接に仕入れているのだとか。
a-kumehan0607
a-kumehan0608
a-kumehan0609


他にも美味なる一品がたくさん!
a-kumehan0610


「海ぶどう」
茎にたくさんの粒々がついた上質な海ぶどう。これは、激ウマ!!!
a-kumehan0611
a-kumehan0612


「活車エビのフライ」
久米島は日本一の車エビの養殖地なのです。これまた、プリップリの車エビが!!!
a-kumehan0613


「活車エビの塩焼き」
これも、まさに絶品。塩加減もぴったりで、香ばしくて美味!!!
a-kumehan0614
a-kumehan0615


海産物だけではありません。
「久米島赤鶏 大手羽 塩焼き」
地元のブランド鶏である久米島赤鶏の手羽を、炭火焼きに。
香ばしさと、肉々しい噛み応え。弾力の素晴らしさなどを兼ね備えた一品。まさに、ワイルド!!!
a-kumehan0617
a-kumehan0618
a-kumehan0619
a-kumehan0620


丁寧な仕事ぶりと豪快な味わいが一体となって楽しめる、そんな1軒です。人気店なので、予約推奨。

おいしかった!!! ごちそうさまでした!!!


食菜鮮魚 たか家 (たかや)
沖縄県島尻郡久米島町字比嘉160-41
098-985-7175
18:00〜翌1:00
定休日:火曜日
お通し200円
レインボーロール1000円
久米島産お刺身2800円
海ぶどう550円
活車エビのフライ 一尾500円
活車エビの塩焼き 一尾450円
久米島赤鶏 大手羽 塩焼き880円
(いずれも税別)


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【沖縄・久米島編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52117887.html