Surf & SUPスクールとアメリカンビーフバーガー!


奄美大島空港から名瀬方面に県道82号線をクルマで走ること、約10分。海沿いにリゾートホテル&郷土料理の『ばしゃ山村』が見えてきます。その西隣にあるのが、ホワイトの外観が素敵なコンテナを利用した『Kazboバーガー』です。
a-amahan20501
a-amahan20502
a-amahan20503


メイン事業はサーフィンとSUPのスクール。SUPをご存じでしょうか?正式にはスタンドアップパドルサーフィンとよばれるウォータースポーツ。ロングボードがさらに長くなったようなボードに立ち、櫂を用いて水面を移動したり、波の斜面を滑走したり。その体験コースやスクールを運営したりなさっています。また4月からはハイドロフォイルという奄美大島初のアクテビティレッスンもスタートするとか。
あとは、付随してホテル事業も。Burger Shop 裏手には、ビーチフロント、プール付ビラ「The Villa Kazbo」があり、最大10名が宿泊可能な貸別荘です。
a-amahan20504

a-amahan20523

a-amahan20524


なので店内にはボードなども置かれ、素敵なウォータースポーツ的な良さも広がっています。
a-amahan20505
a-amahan20506


そして対面を見れば、バーガーショップです。スタイリッシュで、ちょっとアメリカ的な雰囲気もいいですね。奄美初の本格的アメリカンスタイルバーガーショップ。カウンター8席+ソファー席。
a-amahan20507


バーガーも種類が豊富です。ベーコンエッグやチェダーチーズなど、様々な種類があってどれにしようか迷います。お、ザ・タワーという商品もあるぞ!
a-amahan20508


その中から、今回は「ファットダディ」をセレクト。
パテ2枚、チーズ、タマゴ、ベーコン入り。どんな感じに完成するのでしょうか?ワクワクします♪
a-amahan20509


バンズは『奄美きょら海工房』へ特注。黒糖も用いているみたい!
a-amahan20510


わぁ、パテも大きいですね。約130gだそう。ビーフ100%で、もちろん手ごねの手作りです。
a-amahan20511


パテは炭火焼。だんだん焼けてきました!クロスに香ばしく焼かれて、ジュワーっと良い香りが漂ってきます。
a-amahan20512


ケチャップ&マスタード。渦巻タイプのかけ方が個性的!
a-amahan20513


チーズも温まり、とろけてきました!
a-amahan20514


そして目玉焼き、野菜などを載せて・・・
a-amahan20515
a-amahan20516
a-amahan20517


「ファットダディ」、完成です♪
a-amahan20518


思ったとおりの高さですね〜。バンズもパテもトマトなども大きくて厚みがあるので、ボリュームたっぷり。トップに刺さったピクルスも良いアクセントに。このままガブリと行っちゃいましょうか?
a-amahan20519

a-amahan20520


いやぁ、ビーフのジューシーさが、たまりません。と共に、とろけるチーズのコク、そしてタマゴの濃厚な旨み、さらにトマトやレタスの爽やかなサポート。これぞ、アメリカンビーフバーガー♪
夏場やシーズンは特に混むので、電話予約が良いそう。テイクアウトももちろんOKです!
a-amahan20521


ちなみにオーナーの息子さんはまだ小学生ですが、2016年の第5回オールジャパン SUPチャンピオンシップにて、KIDSBOYS部門でチャンピオンに輝くほど。これからが楽しみです!
a-amahan20522


おいしかった!! ごちそうさまでした!!


Kazboバーガー (カズボバーガー)
鹿児島県奄美市笠利町用安1252-8
0997-63-0115
11:00〜15:00くらい(スクール開設などにより変動)
定休日:火曜、木曜
ファットダディ 1480円


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【奄美大島編2】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52121961.html