白浜ならではの「三段壁」の名を冠したお土産

いかがでしたでしょうか?南紀白浜。風光明媚な自然はもちろん、グルメ的にも海産物ばかりではなく、洋食、旬の野菜、ラーメンに至るまで、幅広いラインナップでそれぞれの美味しさがありました。羽田空港からですと直行便もあるので行きやすいのもポイントですね!

さて、番外編です。
今回は地元では誰でも知っている有名店「福亀堂」の三段店へ伺いました!
「福亀堂」は「紀州からおいしい健康をお届けする」がコンセプトで、昭和40年の創業。
菓子・佃煮・梅干製造・海産物加工・卸・小売、化粧品販売をなさっています。
a-sira1001
a-sira1002


こちら三段店は、自社商品のみならず、紀州全般のお土産が揃うと大評判。大型の観光バスも停まれる大きな駐車場も完備しているので、クルマも停めやすく、便利です。
しかも、店舗名からも分かる通り、観光名所の三段壁の近所なので、こちらで買い物をして、観光に行くという手も!
a-sira1003


もう、まさに目移りするほどのさまざまな商品が、所狭しと並んでいます。
人気商品をいくつかご紹介すると「紀州南高梅最中」とか「紀州柚最中」とか。
それと、こちらが三宝柑という、みかんの一種なのですが、
それを用いた「紀州三宝柑最中」とかも評判。
a-sira1004
a-sira1005
a-sira1006
a-sira1007


そんな中、イチオシは、やっぱり三段壁の名を冠した「三段萬寿」でしょう。
第二十二回全国菓子博覧会 金賞を受賞した、まさに「白浜名物」という名に相応しき一品。つぶあんの入った和菓子なのですが、希少糖含有シロップも使用していて、思いのほか甘みが抑えられた上品な甘さが特徴。そこに、つぶあんの存在感が加わっています。
a-sira1008
a-sira1009
a-sira1010
a-sira1011


他にも「福亀堂」三段店には、地酒・クラフトビール、金山時味噌・醤油、紀州南高梅、和菓子、和歌山フルーツやジャム、ゼリーなどの加工品、テイクアウト&カフェ、コンビニ商品、そして自社製造の化粧水に至るまで、本当に数多くの商品があるので、ぜひ訪れてみてください。2階では10:00〜15:00でレストラン・カフェも!
a-sira1012


福亀堂 三段店 (ふくかめどう)
和歌山県西牟婁郡白浜町三段2927
0739-43-3687
8:00〜16:30
無休
三段萬寿 10個入り1080円ほか


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山・白浜編2】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52142473.html