名古屋名物エビフライがさらに巨大でワクワク


通称“名古屋めし”には多種多様ありますが、そのほとんどが“主食の料理”です。味噌煮込みうどん、ひつまぶし、あんかけスパなど。でも中には“単体”タイプも。例えば手羽先、そしてエビフライ。
ということで、エビフライを求めてやってきたのが「キッチン欧味」。
a-nago0701
a-nago0702
a-nago0703
a-nago0704


ご主人は大野稔さん。息子の悠さんとともに店を切り盛りしています。最初は新栄で喫茶店を開業し、こちらへ移転して洋食レストランに。
a-nago0705


昔ながらの懐かしい味を追求した様々なメニューがありますが、特に名物なのが「ジャンボエビフライ定食」。どのくらいジャンボかというと、全国放送のテレビ番組で「名古屋のエビフライが凄い事になっている」というコーナーでも紹介されたほど。
a-nago0706


オーダーして暫く待っていると厨房からジュージューと音を立てて登場です。
うわぁ鉄板タイプだ。この鉄板ですが、オーブンじゃなくて一枚一枚、直火にかけて熱しているそう。
a-nago0707


やっぱり大きいですね!天然エビ。約25僂世修Α
ちなみに「欧味」には約30僂療形灰┘咾鮖藩僂靴拭屮献礇鵐棔ジャンボエビフライ定食」もあるそう。スゴすぎる・・・・・・。
a-nago0708


衣の風味も良いですね。特注で粗めに仕上げてもらっているそうで、なかなかの存在感あり。でも植物油で揚げているので、思いのほか軽い味わいで、大きいけれど食べやすい。
a-nago0709

a-nago0710
a-nago0711
a-nago0712


茹で卵やピクルス、玉ねぎなどがベースのタルタルソースの濃厚さも素敵です。

「定食」はライス+赤だしの「和風」、パン+スープの「洋風」が選べますが、今回は「和風」で。お米は「幻の米」とも称される岐阜のハツシモを使用。赤だしも和的で良いですねー。エビフライの洋とライス+赤だしの和という組み合わせも、意外にも安心感がありGOOD♪
a-nago0713
a-nago0714
a-nago0715


ソフトドリンクはランチタイムには食事と一緒に200円引き。
a-nago0716


他にも気になるメニューが目白押し。
チーズをのせたジューシーなハンバーグの「ゴールドバーグ定食」
ジャンボエビフライとハンバーグの「ジャバーグ定食」
ジャンボエビフライとみそトンカツ、手羽先、うなオムレツといっ名古屋名物を満喫の「名古屋三昧定食」など。

何度も来たい!しかも手作りにこだわっています。もう敬服です!

おいしかった!!
ごちそうさまでした!!


キッチン欧味(おうみ)
愛知県名古屋市千種区千種1-9-23
052-734-0345
11:00〜15:00 17:00〜22:00(日祝〜21:00)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌平日休み)
ジャンボエビフライ定食 2200円
ホットコーヒー 400円(ランチタイムは食事と一緒で200円引きの200円)


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【名古屋編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52146523.html