朝食は函館朝市どんぶり横丁市場で評判の「いくら亭」


JR函館駅の目の前に広がる函館朝市。その一画にあるのが「どんぶり横丁市場」です。海鮮料理が味わえる美味な飲食店がずらりと軒を連ねています。中でも人気なのが『いくら亭』です。“横丁”の改築前から営業なさっているので、もう約30年の歴史を誇ります。
メニューがずらりと貼られて外観からも美味が伝わります。建物の外側からも内側からも入店可能です。
a-hakohan0401


店内はカウンターとテーブル席。2階は団体用の予約席。
朝はもちろん冬期は17時まで、夏期は20時まで営業なので、いつでも気軽に寄れます。
a-hakohan0402
a-hakohan0403


メニューを拝見すれば、どれも美味しそうで目移りしてしまいますが、今回は一番人気の「函館大漁丼」をいただきました!ほどなくして登場したそれは、まさに「海産物のオールスター」的な存在感です。お新香やお味噌汁も。
a-hakohan0404
a-hakohan0405


活き活きとした甘エビ!見ただけで甘みが伝わるウニ、そして、いくら。屋号にもなっているだけあり、いくらの醤油漬けはバランスの良い味付けとプチプチと跳ねるような食感がたまりません。
a-hakohan0406


カニも帆立もイカももちろん美味しい♪しかも、ご飯にもこだわり、北海道「ななつぼし」を使用。
a-hakohan0407


そんな海鮮丼に代表される“生”も良いのですが、実は『いくら亭』で大評判なのが「銀だら焼き」なのです。というのは珍しき“味噌テイスト”。本来の銀だらの鮮度と、ほどよい味噌の香ばしさが一体化。ぜひ味わいたい一品なのです。
a-hakohan0408
a-hakohan0409



いくら亭 (いくらてい)
北海道函館市若松町9-15 函館朝市どんぶり横丁市場
0138-23-3422
7:00〜17:00 冬期
6:00〜20:00 夏期
年中無休(臨時休業あり)
函館大漁丼 2430円(税別)
銀だら焼き 1000円(税別)

JAL×はんつ遠藤コラボ企画【函館編3】目次に戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52156378.html