「鶏南」も奥様のコスプレ姿もファンの多い函館『幡龍』


函館名物と聞くと何を思う浮かべるでしょう?ラーメン、海産物、チャイニーズチキンバーガー。もちろん各々素晴らしき。でも長年、地元で名物と言えば「鶏南」もあるのです♪ それは宮前町にある『幡龍』。平屋建てのずっと変わらぬ佇まい。オレンジ色的な目立つ外観で、駐車場も広くて、クルマでも訪れやすいのも長所です。
a-hakohan0801


中華料理店で、ラーメン系から定食まで幅広きラインナップ。壁一面に貼られたメニューを見ながら、次回は「鶏南」以外で何にしようかと迷うほど。
a-hakohan0803


ご主人の住吉哲也さんはもともと仙台で『鶏鶏宴』という飲食店をなさっていて繁盛していたものの、函館出身の両親(お父様は公務員だったそう)が定年退職後に「函館に戻りたい」というので、こちらに引っ越して『幡龍』を始めたそう。
こちら住吉さんと奥様。なんと、お兄様の借金も返済し、家も4軒建てたとか!
アトピーを改善するために敢えて着始めたという奥様のコスプレ姿も斬新でファンも多く、全国から訪れる人気ぶりです。
a-hakohan0804


「鶏南」は、いわゆる鶏のから揚げ南蛮漬け定食といった感じ。
a-hakohan0805


和食出身ゆえに「あじの南蛮漬け」がヒントになっていて、鶏のから揚げに南蛮漬けのタレのようなものがかかっています。大きな鶏のから揚げが4つ。ごはんも大盛サイズでおなかいっぱいです。
a-hakohan0806


簡単そうに見えて実は揚げる技術が難しいそうで、鶏もカラっと揚げるために3度に分けて揚げているそう。「10年かかった」という爽やかな甘酸っぱいタレとの相性も抜群で、しかもボリュームたっぷりで嬉しい限り。「鶏南」が食べきれない方は「小」もあるので安心。逆に「大」も、あります♪
a-hakohan0807



中華 幡龍 (ばんりゅう)
北海道函館市宮前町27-11
0138-45-9855
11:30〜20:00(19:30L.O)
日曜11:30〜15:00
定休日:土曜日
鶏南 880円(税込)


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【函館編3】目次に戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52156378.html