焼肉の街“北見”で、至高の焼肉「ほりぐち」


北見は焼肉の街なのです。
昭和25年(1950年)に誕生した「力(りき)」という屋台が最初で、駅至近の家畜処理場からの新鮮なホルモンを主体とした焼肉が大評判となり、数々の焼肉店がオープン。
今では70軒以上が存在し、人口当たりの焼肉店数が北海道一となりました。

なかでも「ほりぐち」は通も唸る評判ぶりです。
外観のPOPな感じも親近感溢れます。北見駅から北東方向に約1.6辧
a-horiguchi01


というのもご主人の堀口久男さんは、親の代から畜産業に携わる、いわば“肉のプロ”。
a-horiguchi03


しかも仕込みの丁寧ぶりが半端ないです。
「豚丸ホルモン」(豚の直腸)の下処理は、まさに気の遠くなるほど、しっかりとゴミを取り除き、洗い、くるりと反転。
a-horiguchi14


もちろん生。まずはブレンドした塩コショウ、次に甘めの生ダレで。
a-horiguchi05

a-horiguchi04


豚丸ホルモンを焼くときは、一度に広げず、山のように積んで蒸し焼きにし、後から広げます。
a-horiguchi06


卓上の七輪&炭火で焼いていただけば、新鮮さと、クニュクニュプルプルっとした食感がたまりません!
a-horiguchi07
a-horiguchi08


次は「和牛サガリ(道内産)」。サガリとは横隔膜の一部で、適度な脂が入り、焼けばしっとりとした食感と爽やかな旨みが楽しめます。
a-horiguchi09
a-horiguchi10


そして置戸の田中牧場のテクセル種、フォゲット(15カ月)の「メン羊(地物ジンギスカン)」。この羊肉の概念を覆す、柔らかさと脂の旨み!もう、驚愕という言葉しか出ません。上質な美味しさに、何枚でも食べられちゃう♪
a-horiguchi11
a-horiguchi12


他にも「メン羊 内モモの刺身」や「ザブトン」なども震えるくらい美味。
a-horiguchi15
a-IMG_0158


素晴らしき北見の夜を満喫です。
a-horiguchi13



焼肉 ほりぐち
北海道北見市高砂町6-1
0157-23-9444
17:00〜21:00
定休日:月曜日
豚丸ホルモン 650円(税込)
和牛サガリ(道内産) 2000円(税込)
メン羊(地物ジンギスカン) 1500円(税込)


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【北見編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52164932.html