プレミアムクラスの「いぶきうどん」、それが「伊吹うどん」

ちょっと前ですがトリドールさんにお呼ばれして、東京・大手町の「肉のヤマキ商店」に伺いました。
OTEMACHI ONEという場所。そこに別業態のうどん屋さんも6月にオープンしたそうで、
またまたお呼ばれ。

トリドールといえば「丸亀製麺」も経営している企業です。
僕、結構好きで、特に、アリオ亀有店で食べてたりします。
フードコートなので、気軽に行ける。

CMで「丸亀食感」ってやってますが、
あの縦方向に、やや、ビヨーンと伸びる弾力が好きなんです。
(でも去年に行ったら、棒みたいになってた。たまたまかな?ていうか、それから行ってないじゃん(汗)。また行こう)

実は「いぶきうどん」も経営してることは知ってました。
以前に週刊誌のお仕事で取材&撮影に伺ったことがあるので。
立食スタイルの気軽な雰囲気で、お得にうどんが味わえる。

というわけで、OTEMACHI ONEへ。
ぎゃー、なんだ、この上質な空間。。
a-ibuki01
a-ibuki02


立食スタイルじゃない。
着席型。。
こんなの「いぶきうどん」じゃない!!!
a-ibuki03


「いえ、いぶきうどんのアッパークラス的な「伊吹うどん」なんです」

あーー!漢字なのか!!失礼しました!!

上質な空間とはいえ、メニュー表が食堂的に張り付けてあるので、
ちょっと安心感があります。
(これは、以前は無かったけど、あえて、つけてみたのだそう。このほうが僕は入りやすくて好き♪)
a-ibuki05


9月に新登場した「伊吹いりこ 濃厚にぼし つけ汁うどん」がイチオシというので、それを。
なんというか、最近は流行のラーメンをうどんに取り入れるという流れが多いです。
ラーメンは特に若い方々に人気なので、それを取り入れることでうどんも幅広い年齢層がゲットできるし。
特に東京とか、東日本、北海道とかは、あまり、うどん文化じゃなかったので、そのほうがGOOD。

ちなみに、うどんの手法をラーメンに取り入れるところも、たまにあります。
一番顕著な例は東京・八丁堀の「麺や七彩(めんやしちさい)」。

オーダー後に、小麦粉と水とかん水を混ぜ合わせ、捏ねて練って棒で延ばして包丁切りして、茹でて、合計10分で完成。
いわゆる【無熟成麺】のラーメンですが、
これは埼玉県毛呂山町の「もろやま華うどん」という【無熟成うどん】をラーメンに応用したものです♪

さて、「伊吹うどん」。
トリドールですから、もちろん店内製造のうどん。
入口には大和製作所の「真打」が鎮座なさっております♪
a-ibuki06


僕は大和製作所の特別講師として約千軒のラーメン店主、うどん店主、蕎麦店主に、業界の様々な話をレクチャーしてきましたから、
ヤマトに詳しいです 笑
この機械、かなり美味しいうどんが作れるのですが、やはり作り手によって美味しい、普通と差が出ます(不味くは、なりません。そもそも小麦粉と水なのもあって)。

こちらの小麦粉は、、おお、ニップンの「いぶき」専用粉!!!
それを前日練りしている模様。
a-ibuki04


ワクワクしながら席で待ちます。

そして登場!「伊吹いりこ 濃厚にぼし つけ汁うどん」
ぎゃーー!!想像をはるかに超越した、ドロドロ濃厚にぼしつけ汁!!!
a-ibuki08


濃厚にぼしって言っても、そんなじゃないと思ったんですよ。
そりゃあ、トリドールですから、真剣に作るとは思ってましたが
ラーメンをうどんに応用っていっても、
まあ、渋谷の「凪」くらいの濃厚さかな、と。
そしたら、板橋の「伊吹」だった!!!みたいな。。
あきらかに【ドロ系】笑
伊吹島産のいりこを大量に使用。
a-ibuki10


ていうか、お箸とか付いてないじゃん。
ここはツッコミどころ♪と思った瞬間
「お箸などは引き出しにございます」
し、しまった。疑ってスミマセン。。
おお、お箸、紙おしぼり、紙エプロンまで♪
a-ibuki11


では、いただきます\(^o^)/
うどんをつけ汁に入れたら、沈まない 笑笑
沈ませて、持ち上げたら、麺がニボニボ 笑笑笑
a-ibuki12

a-ibuki13


うああああ、激ウマーーー\(^o^)/♪♪♪
まさにドロドロニボニボ食感♪♪♪

キャッチフーズは「丸亀製麺」の「丸亀食感」に対抗して、「ドロニボ食感」で、どうでしょう?www

うどん自体も美味しいですね。丸亀製麺よりも長くて、さらにむちっとしてる。
簡単にいえば香川に来て、セルフを食べるか、おか泉に行くか、みたいな違い。
a-ibuki09


卓上のアイテムで、さらに煮干し感を楽しむとか(この商品に関しては、要らない気がw)
辛みを加えるとか(相当入れないと濃厚煮干しつけ汁に負けちゃうけど)
a-ibuki07

a-ibuki14

a-ibuki15


さらに「追い飯」が付いてくるので、
残ったつけ汁に加えて、濃厚煮干し雑炊に!!!
a-ibuki16


もう、大満足じゃー。。。

と思ったら、温かいうどんバージョン(あつもり)も登場しました。
けっこうお腹いっぱいなのですが、せっかくなのでいただきました(汗)
a-ibuki17


うわーーー、なんじゃこりゃーーー!!
釜揚げうどんで、超激ウマーーーー\(^o^)/♪♪♪
小麦粉の風味と温かさと、コシというよりふわーっとした食感!!!
a-ibuki18


僕的には、絶対にこっち。温かいタイプ♪♪♪

キャッチフレーズは「丸亀食感を超越した、伊吹食感」で、どうでしょう??www

ちなみに卓上には「割りスープ」もあるので、最後につけ汁を割って飲み干すのも最高。
(ラーメン屋さんかよ。。。)
a-ibuki19
a-ibuki20


あと、通し揚げ(オーダー後に揚げる)の天ぷらも、もちろん美味。
これもキャッチフレーズとして「丸亀の天ぷらを超越、、(以下自粛)」
(いえ、あくまで「丸亀製麺」も好きなんですけど、「伊吹うどん」がはるかに超越しすぎで。。スミマセン。。。)
a-ibuki22
a-ibuki23
a-ibuki24


なんか、
書いてたら、また食べたくなってきちゃった。。
地下鉄の大手町駅直結で、雨でも雪でも気軽に行けるので、また行こう。
これから行こうかな。。
あ、日曜日だ。
あ、土日祝、定休日だ。。。
a-ibuki21
a-ibuki25


伊吹うどん OTEMACHI ONE店
東京都千代田区大手町1-2-1 OTEMACHI ONE AVENUE B1F
03-3215-0056
11:00〜22:00(21:30L.O)
定休日:土日祝
伊吹いりこ 濃厚にぼし つけ汁うどん (あつもり・冷もり) 780円