上質な海産物のオンパレード。千歳「ちょび丸」


今、千歳で話題の海鮮料理店。それが「きまぐれ海鮮八 ちょび丸」です。ご主人の半田克哉さんはもともと魚の卸業を約40年なさってきただけあり、しっかりとした目利きが食材に活きます。苫小牧などで料理店をなさり、約1年半前に千歳に移転したそう。
外観の似顔絵的なイラストからして「おっ!」と思いますが、店内に入れば、海産物の美味しそうなオーラに圧倒されます。「今日のウニもいいよ!」とか「これが、苫小牧からのホッキ貝!」など次々に見せて下さる素晴らしき食材の数々。それが海産物だけでなく“レッドムーン”(じゃがいも)とか“中札内産若鶏”など多種にわたり、ワクワクします。
「6時に来て仕込みを始めるので睡眠は4時間だよ!」と笑う半田さんから、美味しい料理を提供したいという意気込みが伝わってきます。
海鮮丼は数種ありますが、今回は最高の「日替わりスペシャル」をいただきました。
マグロやホッキ貝、イクラ、ボタンエビなど約8種類の海産物が、まさに最高の鮮度と〆具合いで向かってきます。
そして「新作!」と、また登場したのが「自家製〆さばの押し寿司」。地元の寒さばなどで、分厚く脂が乗り、締め具合のほどよい酸味。「ちょび丸」、これはもはや、千歳の奇跡です!

海鮮丼(日替わりスペシャル)。分厚く新鮮な海産物などに至福の喜びを感じる
a-chitose0501


ゆったりとした店内で、小上がりやテーブルなどがあり、さまざまな人数に対応
a-chitose0503


ご主人の半田克哉さん。優しく明るい雰囲気で、遠方から通うファンも多い
a-chitose0504


海鮮丼も小鉢や汁物付きでボリュームたっぷり。お米は知り合いの岩見沢の農家さんから
a-chitose0509


自家製〆さばの押し寿司。価格はサイズで変動。今回は1800円
a-chitose0510


一口で頬張れないほど大きい。葉わさびを添えて醤油でいただくと、さらに絶品
a-chitose0511


気まぐれ海鮮八 ちょび丸 (きまぐれかいせんや ちょびまる)
北海道千歳市東郊2-8-12
0123-25-8883
11:00〜14:00(13:30L.O) 17:30〜21:30(21:00L.O) 昼夜ともネタがなくなり次第終了
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
海鮮丼(日替わりスペシャル) 2800円など(税別)
自家製〆さばの押し寿司 1800円など(税別)

a-chitose0502

a-chitose0505
a-chitose0506
a-chitose0507
a-chitose0508



JAL×はんつ遠藤コラボ企画【千歳編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52171234.html