ブルーベリー畑から誕生した郊外型ジェラート店「MIRTILLO」


冬になると雪に覆われる北海道ですが、アイス系は通年で人気です。不思議に思われる方も多いかもしれませんが、部屋の中はポカポカで、中にはTシャツで過ごしている方もいるくらいなのも影響しているみたい。
「MIRTILLO」も一年中ずっと評判のジェラート店。千歳市長都という郊外にポツンと佇む1軒家です。
農業生産法人である有限会社ベリーファームの経営で、代表取締役は加藤寛志さん。
加藤さんは知り合いから同地を譲り受け、2005年から準備を始め、今では約3000株のブルーベリーを栽培なさっています。
その後、ジャムを作ったりするうちに、ジェラートも作ろうということになり、2013年にオープンしたのがこちら。
常時16種類のジェラートのうち4種類がブルーベリー系。通年は8種類で、残り8種類が時期で順次入れ替わるそう。
レギュラー(3種盛り)。
まずはブルーベリーソルベ。これは道庁主催の「北のハイグレード食品S」に選ばれた作品。ブルーベリーの風味豊かなジェラートです。そしてチーズケーキ、いちご。
スモール(2種盛り)はミルクヘーゼルナッツとチョコレートをセレクト。
全てTELME社のジェラート製造機器のタテ型を用いて、締まった、より食材の美味しさが伝わる仕上がりになっています。


レギュラー(3種盛り)は480円。16種類のうちからセレクトできる
a-chitose0801


観光農園の側面も持つブルーベリー畑の敷地内。雄大な北海道の大地も感じる
a-chitose0802


代表取締役の加藤寛志さん。ブルーベリー栽培は全てオーガニックのこだわり
a-chitose0803


16種類。旬の果物など食材の良さや、クリスマスなどイベントの時期に合わせて変わる
a-chitose0804


スモール(2種盛り)は430円。他にもラージ(4種盛り)550円などもあり
a-chitose0805


自家製のブルーベリージャムなどの付いた「トーストセット」は300円
a-chitose0806



GELATERIA MIRTILLO (ミルティーロ)
北海道千歳市長都2
0123-23-5323
11:00〜18:00
無休(年末年始は休業)
レギュラー(3種盛り)480円(税込)
スモール(2種盛り)430円(税込)
トーストセット300円(税込)


JAL×はんつ遠藤コラボ企画【千歳編】目次へ戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52171234.html